かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

妙本寺みょうほんじ

横須賀・三浦地域 寺社・仏閣

妙本寺は日蓮宗最古の寺院で、開山は日蓮聖人、開基は比企能員の末子で順徳天皇に仕えた儒学者比企大学三郎能本です。もともとこの地は比企能員一族が住む谷戸でありましたが、建仁3(1203)年の「比企の乱」によって比企一族は北条一族によって滅ぼされました。この乱から生き延びた比企大学三郎能本が、一族の菩提を弔うため、自分の屋敷を日蓮聖人に献上したのが妙本寺の始まりだと言われています。文応元(1260)年、日蓮聖人によってこの寺は「長興山妙本寺」と名付けられました。境内には日蓮聖人鎌倉開教聖地の碑があり、本尊は十界大曼荼羅御本尊となっています。

営業時間 9:00-16:00
見学所要時間 約40分
所在地 神奈川県鎌倉市大町1-15-1
アクセス 横浜横須賀道路朝比奈I.C.より約11分
お問合せ 0467-22-0777
webサイト http://www.myohonji.or.jp/
拝観料金 志納
バリアフリー情報 ◆駐車場
車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場/なし
通路/舗装なし(砂利など)
段差(2cm以上)/あり
◆野外通路
段差(2cm以上)/あり
車椅子走行/可能
通路/一部のみ舗装済
◆トイレ
トイレ/あり
トイレのタイプ/洋式と和式
多目的トイレ/なし
車椅子用トイレ/なし
緊急呼び出し用ボタン/設置なし
◆サービス
有人の受付/あり
車椅子の貸出/なし
体験プラン ■写経
開催日/原則毎日(行事のある日を除きます)
時間/10:00-15:00
納経料/2,000円
近隣のおすすめ施設など 本覚寺
宝戒寺
妙法寺
安国論寺
鎌倉歴史文化交流館
古我邸
ページの先頭へ戻る