かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

本覚寺ほんがくじ

横須賀・三浦地域 寺社・仏閣

本覚寺は一乗日出を開山として永享8(1436)年に創建されました。足利持氏が鎌倉の夷堂があった場所に寺を建てて日出に寄進した寺院です。二代目住職が日朝上人であったことから別名「日朝さま」という名で親しまれており、眼病の仏様をお祀りしています。また、身延山から日蓮の骨を分けたので「東身延」とも呼ばれています。本堂の左手には刀鍛冶の名匠正宗のものといわれるお墓があります。

営業時間 9:00-16:00
見学所要時間 約40分
所在地 神奈川県鎌倉市小町1-12-12
アクセス 横浜横須賀道路朝比奈I.C.より約11分
お問合せ 0467-22-0490
バリアフリー情報 ◆駐車場
車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場/なし
通路/舗装済
段差(2cm以上)/なし
◆野外通路
段差(2cm以上)/あり
車椅子走行/不可能
通路/舗装なし(砂利・泥など)
◆施設内
出入口段差(2cm以上)/あり
出入口手すり/あり
出入口スロープ/なし
通路段差(2cm以上)/あり
通路スロープ/なし
車椅子走行/一部可能
階段手すり/あり
点字ブロック/なし
車椅子で利用できるエレベーター/なし(階段のみ)
◆トイレ
トイレ/あり
トイレのタイプ/洋式と和式
多目的トイレ/なし
車椅子用トイレ/なし
緊急呼び出し用ボタン/設置なし
◆サービス
有人の受付/あり
車椅子の貸出/なし
近隣のおすすめ施設など 妙本寺
妙法寺
安国論寺
鎌倉歴史文化交流館
古我邸
東勝寺跡
鎌倉国宝館
ページの先頭へ戻る