かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

鎌倉国宝館かまくらこくほうかん

横須賀・三浦地域 文化・芸術・乗物

鎌倉市域、近隣に伝わる文化財を保管、展示している博物館。大正12(1923)年の関東大震災で多くの歴史ある社寺が倒壊し、貴重な文化財を損失したのをきっかけに、文化財保護の目的で設立されました。おもに鎌倉、室町時代(1180-1568年)に制作されたものや当代の中国、宋や元からもたらされた作品が多く、京都や奈良などの遺品と比べると地方的または異国的な味わいが強いのが特徴です。本館は国の登録有形文化財になっています。

営業時間 9:00-16:30(入場は閉館の30分前まで)
■休館日
毎月曜日(祝日の場合は次の平日)、展示替え及び年末年始等
見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-1
アクセス 横浜横須賀道路朝比奈I.C.より約20分
JR鎌倉駅江ノ電鎌倉駅から徒歩約12分
※駐車場が無いため徒歩のご来館をお勧めします
お問合せ 0467-22-0753
webサイト 鎌倉市/鎌倉国宝館【HOME】
入館料金 一般300円
小/中学生100円
(特別展の場合は別途料金)
【団体料金】(20名以上)
一般210円
小/中学生70円
鎌倉市の小・中学生と市内在住の65歳以上の方、また身体障がい者手帳等の交付を受けた方と付き添い1名は無料(学生証・手帳等を提示)
バリアフリー情報 ◆野外通路
段差(2cm以上)/あり
車椅子走行/可能
通路/舗装なし(砂利・泥など)
◆施設内
出入口段差(2cm以上)/あり
出入口手すり/あり
出入口スロープ/なし
通路段差(2cm以上)/なし
通路スロープ/なし
車椅子走行/可能
階段手すり/あり
点字ブロック/なし
車椅子で利用できるエレベーター/あり
◆トイレ
トイレ/あり
トイレのタイプ/洋式と和式
多目的トイレ/あり
多目的トイレまたは車椅子用トイレの入口幅/91cm以上
多目的トイレまたは車椅子用トイレの洗面台の高さ/75cm以下
多目的トイレまたは車椅子用トイレの便座の高さ/38cm以上
緊急呼び出し用ボタン/一部のみ設置済
◆サービス
有人の受付/あり
車椅子の貸出/あり(2台)
近隣のおすすめ施設など 明月院
覚園寺
鶴岡八幡宮
浄智寺
東慶寺
円覚寺
浄光明寺
英勝寺
寿福寺
その他 館内での飲食・喫煙・撮影・携帯電話の使用など他の観覧者にご迷惑のかかる行為はご遠慮ください。
ページの先頭へ戻る