かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

浄智寺じょうちじ

横須賀・三浦地域 寺社・仏閣

鎌倉五山第4位の寺院である浄智寺。鎌倉幕府五代執権、北条時頼の三男である宗政とその子師時が開基とされています。若くして亡くなった宗政の菩提を弔う為に、その夫人が一族の助けを得て建立したと言われています。苔むした参道の階段と、鐘楼のある山門が印象的で曇華殿には本尊の三世仏如来坐像(阿弥陀、釈迦、弥勒)が安置されています。

営業時間 9:00-16:30
見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県鎌倉市山ノ内1402
アクセス 横浜横須賀道路朝比奈I.C.より約14分
お問合せ 0467-22-3943
拝観料金 ■拝観料金
高校生以上200円
小人100円
【大人団体割引】30名以上150円
駐車場・料金 有(無料)/10台
バリアフリー情報 ◆駐車場
車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場/あり(1台)
通路/舗装なし(砂利など)
段差(2cm以上)/なし
◆野外通路
段差(2cm以上)/あり
車椅子走行/可能
通路/一部のみ舗装済
◆トイレ
トイレ/あり
トイレのタイプ/洋式のみ
多目的トイレ/なし
車椅子用トイレ/なし
緊急呼び出し用ボタン/設置なし
◆サービス
有人の受付/あり
車椅子の貸出/なし
近隣のおすすめ施設など 東慶寺
明月院
円覚寺
建長寺
浄光明寺
英勝寺
寿福寺
ページの先頭へ戻る