かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

鎌倉文学館かまくらぶんがくかん

横須賀・三浦地域 名所・旧跡 文化・芸術・乗物

鎌倉市長谷にある鎌倉ゆかりの文学をテーマにした鎌倉市立の資料館。昭和60(1985)年に旧前田侯爵鎌倉別邸を改築しました。鎌倉にゆかりの深い文学者たち(川端康成、小林秀雄、他)の作品や資料等を展示しています。花の名所としても有名で、鶴岡八幡宮の桜や瑞泉寺の紫陽花、建長寺の紅葉に加え、鎌倉文学館のバラも見事です。

営業時間 3月-9月/9:00-17:00(入館は16:30まで)
10月-2月/9:00-16:30(入館は16:00まで)
■休館日/月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12/29-1/3)、展示替期間、特別整理期間など
※5・6・10・11月は月1回の休館日あり
見学所要時間 約30-60分
所在地 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
アクセス 横浜横須賀道路朝比奈I.C.より約15分
お問合せ 0467-23-3911
webサイト http://www.kamakurabungaku.com/
入館料金 観覧料は展覧会によって異なります。
大人300-400円、小・中学生100-200円
※20人以上から団体割引が適応されます。お問い合わせください。
●観覧料が無料になる方
※証明書などを窓口にご提示ください
・鎌倉市内に在住在学の小中学生及び同伴の保護者(2名まで)
・鎌倉市内に在住在学の高校生
・鎌倉市内の小中学校と高等学校の教員
・鎌倉市内にお住まいの65歳以上の方
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、鎌倉市原子爆弾被害者の援護に関する条例(昭和48年3月第37号)に基づく援護資格認定証の交付を受けた方、およびその介助の方
●観覧料が割引になる方(きっぷ、クーポン券等を窓口にご提示ください)
[きっぷ]江ノ電のりおりくん/江ノ島・鎌倉フリーパス
[会員証]ゆうゆう鎌倉/ゆうちょときめき倶楽部
[クーポン券]るるぶFREE鎌倉
近隣のおすすめ施設など 鶴岡八幡宮、鎌倉大仏
その他 著作権保護のため、館内でのカメラ撮影はできません。
ページの先頭へ戻る