恋カナ!SNS
  • youtube
ここから本文です。

出会いはあっても、なかなかお付き合いに発展しない...。
どうしたら次のステップに進めるのかな?とお悩みの方へ
恋カナ!プロジェクトの交流プログラム担当 田近さんがアドバイスします!

交際に入ってから思うように進まずに交際が自然消滅してしまった経験を持っている人は多いのではないでしょうか?
交際をすすめるにあたっては、いくつかのポイントがありますので、代表的なものを以下にまとめてみました。

Point1

まずは連絡先の交換と最初に会う日程をきめましょう

その際に、お互いに連絡の取り易い時間帯を話し合っておくことがポイントです。
まだお互いに知り合ってから時間が経っていないような場合、何時頃までだったら連絡をしても良いか?一番都合の良い時間帯はいつ頃か?等を知っておくことで、以降の連絡が取り易くなります。

Point2

食べ物の好き嫌いや活動エリアを予め確認しておきましょう。

デートの場所やお店を決める時には、お互いの趣味や活動エリア、食べ物の好みを知っておくことで、無理なくデートをすることが出来ます。
間違ってもデートの当日になって、現場で店を探すような事だけは控えましょう。お互いが慣れてくれば大丈夫ですが、慣れるまではきちんとお店や行く場所を予め調べておきましょう。

Point3

時間を作って出来るだけ会うようにしましょう

交際に入ってからなかなか会えないという人が多いです。たとえ1時間でも時間を作って会うことで、自分のために時間を作ってくれたのかな?と相手が好印象で受け止めてくれます。
慣れてくると平日の夜に会うこともあるでしょうが、その様な場合は出来るだけ女性の帰宅に便利な場所を考え、時間があまり遅くならないように注意する気遣いも大切です。

Point4

コミュニケーションツールの使い方

最近はメッセンジャーやメールがコミュニケーションツールの主流となっていますが、それらのツールをデートの場所や時間を決めるのに使うのには有効ですが、交際を進める上でのコミュニケーションツールとしては不十分です。
お互いの表情や声色がわからない分、勘違いやコミュニケーションミスが発生しやすくなります。メールよりは電話で話すように、また電話よりは実際に会って話すようにしましょう。どうしてもメールやメッセンジャーで話す場合は、あまり込み入った話はしないようにしましょう。