神奈川県議会 政務活動費のあり方について検討しました(政務活動費連絡会)

掲載日:2019年2月8日

政務活動費のあり方について検討しました(政務活動費連絡会)

 政務活動費については、議長が定めた「政務活動費の手引き」に従い、これまでも適切に対応してきましたが、地方自治法の一部改正により、平成25年3月に政務調査費から政務活動費に改められ、2年が経つことから、県議会として、そのあり方を改めて検討することが必要であるとの認識に立ち、政務活動費連絡会を設置しました。

 当連絡会は、任期末までの限られた期間の中で、政務活動費の透明性の向上や適正性の確保といった観点を中心に検討しました。


 (参考)政務活動費連絡会報告書(平成27年3月10日)(PDF:234KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる