議長の活動(平成27年7月分)

掲載日:2018年4月10日

議長の活動(平成27年7月分)

このホームページでは、議長の活動(平成27年7月分)を紹介しております。

※議長の活動トップページはこちらをご覧ください。

平成27年7月30日(木曜日)

横須賀警察署庁舎落成披露式に出席

横須賀警察署庁舎落成披露式に、議長が来賓として出席しました。
同警察署は旧庁舎が老朽化したため、新たに庁舎を建設したもので、運転免許証を即日交付する窓口の開設や、駐車スペースの拡大など、来庁者への利便性の向上が図られたほか、耐震面を強化し、大規模災害発生時における応急活動の拠点となるよう整備されています。
議長からは、市民に親しまれる警察署を目指してほしい旨のあいさつがありました。
また、披露式終了後、記念植樹式が行われました。

来賓のあいさつをする土井議長の写真

来賓のあいさつをする土井議長

記念植樹式の様子の写真

記念植樹式の様子

平成27年7月29日(水曜日)

第151回全国都道府県議会議長会定例総会

都道府県会館(東京都千代田区平河町)で開催された第151回全国都道府県議会議長会定例総会に、土井議長が出席しました。
総会では、「平成28年度政府予算編成並びに施策に関する提言」を決定するとともに、日本創生会議 座長 増田寛也氏より、「地方創生と議会の役割」について、講演を受けました。
また、石破茂地方創生担当大臣から、「地方創生の推進」についての説明を聴取した後、意見交換を行いました。

会議に出席する土井議長の写真

総会に出席する土井議長

会場の様子の写真

会場の様子

説明をする石破地方創生担当大臣の写真

説明をする石破地方創生担当大臣

平成27年7月28日(火曜日)

神奈川県東海道新幹線新駅設置促進期成同盟会 平成27年度総会に出席

横浜市内で行われた神奈川県東海道新幹線新駅設置促進期成同盟会 平成27年度総会に、議長が来賓として出席しました。
当同盟会は、東海道新幹線の寒川町倉見地区への新駅設置の促進に努め、もって、県土の均衡ある発展を図ることを目的に、平成8年5月に設置されたもので、当日は、事業計画、予算等について審議が行われました。
議長からは、県央・湘南地域の発展、神奈川県全体の発展のため、新駅の実現に向け、県議会も支援していく旨のあいさつがありました。

来賓のあいさつをする土井議長の写真

来賓のあいさつをする土井議長

平成27年7月23日(木曜日)

<友好提携25周年>ゴールドコースト市長歓迎夕食会

神奈川県が相模湾沿岸の13市町の賛同を得て、ゴールドコースト市と海岸を基盤とした友好提携を締結して、今年で25周年を迎えます。
これを記念し、7月23日(木曜日)にゴールドコースト市のトム・テイト市長が来県しました。
同日夜に開催された歓迎夕食会には土井議長も出席し、席上、神奈川県産の地酒などの名産品のPRを行いながら、トム・テイト市長をはじめとする訪問団との親睦を深めました。

左から吉川副知事、トム・テイト市長、土井議長の写真

左から吉川副知事、トム・テイト市長、土井議長

乾杯の挨拶をする土井議長の写真

乾杯の挨拶をする土井議長

平成27年7月10日(金曜日)

AED講習を開催

心停止の可能性のある傷病者を発見した場合、心肺蘇生やAEDによる電気ショックを行うことにより、多くの命を救うことができます。そこで、その正しい対処方法を学ぶため、議員を対象としたAED講習を開催しました。
横浜市中消防署にご協力いただき、署員の方や、救急救命士の免許を有する県職員を講師として、約30人の議員が4グループに分かれ、緊急時の対処方法及びAEDの使用方法を学びました。
県議会としても、緊急時に備えた訓練などに、今後とも積極的に取り組んでまいります。

心臓マッサージを行う土井議長の写真

心臓マッサージを行う土井議長

研修の様子の写真

研修の様子

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019