議長の活動(平成30年3月分)

掲載日:2018年4月17日

このホームページでは、議長の活動(平成30年3月分)を紹介しております。

※議長の活動トップページはこちらをご覧ください。

平成30年3月28日(水曜日)

  • 平成29 年度神奈川県消防功労者表彰式に出席

 神奈川県立青少年センター(横浜市西区)にて開催された消防功労者表彰式に来賓として出席しました。
 この行事は、永年にわたり地域の安全に尽くされた消防機関、消防団員及び消防職員等に対し県知事等が表彰を行うもので、平成29年度は28 団体・1,243 名が受賞しました。
 議長は、受賞者の皆さま方に対し、「長年のご尽力に感謝するとともに、後進の育成により一層のお力添えをお願いします」とあいさつしました。
来賓のあいさつをする佐藤議長

来賓のあいさつをする佐藤議長2

来賓のあいさつをする佐藤議長

平成30年3月26日(月曜日)

  • WHOエイジング・アンド・ライフコース部長が表敬訪問

  本県では、超高齢社会を乗り越えるためのヘルスケア・ニューフロンティア政策において、世界保健機関(WHO)と連携した取り組みを進めています。
 このたび、WHOで世界の高齢化対策を担っている、ジョン・ベアード エイジング・アンド・ライフコース部長が県議会を表敬訪問しました。
 佐藤議長、小野寺副議長がお迎えし、WHOが主導する、高齢者に優しい地域づくりに取り組むグローバルネットワーク「エイジフレンドリーシティ」等におけるWHOと本県の連携等について意見を交わしました。

佐藤議長、ジョン・ベアード部長の写真

左から佐藤議長、ジョン・ベアード部長

左から小野寺副議長、佐藤議長、ジョン・ベアード部長の写真

左から小野寺副議長、佐藤議長、ジョン・ベアード部長

平成30年3月16日(金曜日)

  • 議員定数等検討委員会からの報告書を受理

 議員定数等検討委員会は、県議会の議員定数、選挙区等に関し協議等を行う組織です。
 昨年9月から、同委員会において、具体的な議員定数と選挙区等の協議を行っていましたが、今般、報告書がまとまり、議長に提出がありました。
 報告書では、平成30年第1回定例会において「神奈川県議会議員の定数、選挙区及び各選挙区において選挙すべき議員の数に関する条例」の一部を改正する条例案を提案することとしています。

報告書を受け取る議長の写真

左から、小野寺副議長、佐藤議長、梅沢議員定数等検討委員会委員長、同委員会山口副委員長

 

このページの先頭へ▲

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019