北朝鮮の核実験強行等に断固として抗議する議長声明

掲載日:2018年4月10日

北朝鮮の核実験強行等に断固として抗議する議長声明

 

 本日、北朝鮮は、6回目の核実験を強行した。
 この核実験の直前、8月29日にも、我が国の上空を通過し、北海道沖に達する弾道ミサイルを発射している。
 北朝鮮の繰り返される暴挙は、北東アジア地域ひいては国際社会の平和と安定を著しく損なう重大な挑発行為であり、断じて容認することはできない。
 国際社会からの非難を省みず、弾道ミサイルの発射を繰り返し、核実験を強行することは、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を希求する、910万神奈川県民の願いを踏みにじるものである。
 北朝鮮は、直ちに核及びミサイルの開発を中止すべきである。
 神奈川県議会を代表し、この旨断固として強く抗議する。

 平成29年9月3日

神奈川県議会議長 佐藤 光

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019