議長の活動(平成30年12月分)

掲載日:2018年12月28日

このホームページでは、議長の活動(平成30年12月分)を紹介しております。

議長の活動トップページ

平成30年12月21日(金曜日)

  • 議会改革検討会議からの「議会改革検討会議報告書」を受理

 議会改革検討会議は、議会改革に関し協議等を行う組織です。
 議会改革検討会議では、議長からの依頼に基づき、「開かれた議会」という観点から「委員会傍聴の取扱い」について検討を行っていましたが、今般、座長から報告書の提出がありました。
 今後は、この報告書を踏まえ、議会として対応してまいります。

左から、嶋村議会改革検討会議座長、桐生議長、齋藤副議長

左から、嶋村議会改革検討会議座長、桐生議長、齋藤副議長

平成30年12月9日(日曜日)

  • 「かながわ建設フェスタin日本大通り」開会式に出席

 県庁本庁舎前で開催された「かながわ建設フェスタin日本大通り」の開会式に、議長は来賓として出席しました。
 このフェスタは、建設重機の展示、体験試乗や体験操作などを通じて、地域の建設業に親しみを持ってもらうことを目的として開催されました。
 議長は「県議会といたしましても、地域の産業経済活動を支える基幹産業である建設業の振興を支援してまいります」とあいさつし、開会式終了後に会場を視察しました。

来賓のあいさつをする桐生議長

来賓のあいさつをする桐生議長

来賓のあいさつをする桐生議長

議長の活動1209

建設重機によるアトラクションを視察する桐生議長

平成30年12月8日(土曜日)

 鎌倉芸術館で開催された「平成30年度神奈川県保育のつどい」に、議長は来賓として出席しました。
 「神奈川県保育のつどい」は、保育賞を受賞した県内保育士に対し、その功績を称えるとともに、保育事業に対する理解を深め、一層の進展を図ることを目的に開催されています。
 今年で54回目を迎え、議長は新たに受賞した8名を称えるとともに、「今後とも、個人や各家庭だけでは解決しがたい様々な課題解決に向けて、子育て支援の核として、お力添えを賜りますようお願いいたします。」とあいさつしました。

あいさつをする桐生議長

あいさつをする桐生議長

記念撮影の様子(前列左から5人目が桐生議長)

記念撮影の様子(前列左から5人目が桐生議長)

平成30年12月5日(水曜日)

  • 大韓民国京畿道議会訪問団が県議会を表敬訪問

 朴根哲(パク・クンチョル)安全行政委員会委員長を代表とする大韓民国京畿道議会訪問団が県議会を表敬訪問し、桐生議長、齋藤副議長が出迎えました。
 京畿道とは、1990年に友好提携を締結して以来、経済、文化、スポーツなど、様々な分野で交流を重ねています。
 表敬訪問では、双方の議会制度等について意見交換を行うとともに、今後も相互交流を積み重ね、友好を深めていくことを確認しました。

意見交換をする桐生議長

意見交換をする桐生議長(右から桐生議長、齋藤副議長、牧島日韓親善議員連盟会長)

意見交換の様子

意見交換の様子

記念品交換をする桐生議長(右)と朴委員長(左)

記念品交換をする桐生議長(右)と朴委員長(左)

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる