神奈川県議会 web議会かながわ162号

掲載日:2019年5月21日

web議会かながわNo.162 平成31年第1回定例会(2月13日から3月15日まで)

一部を掲載しています。全文はPDFでご覧になれます。
PDFは、議会かながわトップページからご覧ください。

平成31年度当初予算「持続可能な神奈川に向けて」などを可決

平成31年第1回神奈川県議会定例会は、2月13日から3月15日まで開かれました。
3月15日には、個人県民税の株式等譲渡所得割等の減収に伴う税交付金等の減額、公共事業の内示減や各種基金の事業費の減に伴う減額など、所要の措置を講じるため総額402億4,800万円を減額補正する平成30年度2月補正予算と、国の「平成30年度補正予算(第2号)」に対応し、道路、河川、砂防などにおいて災害対策の強化を図るため、公共事業の追加を行うなどの総額119億8,900余万円の平成30年度2月補正予算(その2)などの平成30年度関係議案及び、「持続可能な神奈川に向けて」として編成された総額4兆155億5,500万円の平成31年度当初予算を可決しました。
平成31年度は、4月に知事選挙が実施されることから、当初予算は骨格予算として編成しましたが、SDGs※の理念に沿って、子ども・子育てへの支援、県立教育施設の整備、安全で安心なまちづくりや未病改善による健康長寿の取り組みなど、県民生活に密着した取り組みを着実に推進します。
さらに、ラグビーワールドカップ2019TMや東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機会を捉えた観光誘客、セレクト神奈川100による企業誘致を着実に推進することなどにより、神奈川から経済のエンジンを回していきます。
また、神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例の改正や、神奈川県文化芸術振興条例の改正などの平成31年度関係議案を可決しました。

※SDGs Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略。2015年9月の国連サミットで採択されたもので、先進国を含む国際社会全体の開発目標として、2030年を期限とする包括的な17の目標を設定している。

詳しくはこちらをご覧ください。

代表質問・一般質問(会派名は、質問時点のものです。)

 
代表質問 一般質問
2月18日 2月22日
 小島 健一(自民党)  細谷 政幸(自民党)
 てらさき 雄介(立憲民主党・民権クラブ)  山口 ゆう子(立憲民主党・民権クラブ)
2月19日  赤井 かずのり(公明党)
 渡辺 ひとし(公明党)   飯田 満(県政会)
 曽我部 久美子(かながわ国民民主党・無所属クラブ)  藤井 克彦(共産党)
 楠 梨恵子(県政会) 2月25日
2月20日  田中 信次(自民党)
 井坂 新哉(共産党)  斉藤 たかみ(立憲民主党・民権クラブ)
 高橋 栄一郎(自民党)  高橋 稔(公明党)議員氏名の表記について
   嶋村 ただし(自民党)
 しきだ 博昭(自民党)
2月26日
 新堀 史明(自民党)
 藤代 ゆうや(自民党)
 国吉 一夫(自民党)
 
 
 
詳しくはこちらをご覧ください。

県議会からのお知らせ(最新データをお知らせしています。)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa