消費生活出前講座

 

消費生活出前講座のご案内

  神奈川県では、消費生活に関する情報や、消費者被害に遭わないポイントなどをわかりやすくお話する「消費生活出前講座」を実施しています。ご近所、お友達などグループの活動や、学校の授業、社内研修などニーズに合わせて、無料講師を派遣します。

 

【講座のテーマ例】

町内会、老人かい、サークルの集まりなどに

・最近の悪質商法の手口は? 対処法は?
・クーリング・オフってどんな仕組みなの?
・食品表示の見方を知りたい。
・インターネットやスマートフォンのトラブルを防ぐには?

 

民生委員、児童委員、ヘルパー、社会福祉士の方などに

・身近な高齢者や障害者の方のトラブルが心配!どうすればいい?

 

学校の授業など

・インターネットやスマートフォン、便利だけど危険もいっぱい!トラブルを防ぐには?
・契約の基礎知識を教えて!
・賢いクレジットカードの利用法は?
・消費生活センターってどんなところ?

 

新入社員研修や学生向けのオリエンテーション

 

 

 

 

 

 

※このほかのテーマについても、ご相談ください。

Step1 どんな講座を開催するか。まずはプランを立て、事前にご相談を!

事前相談

●テーマ/どんな話を講師にして欲しいかお考えください。
●日時/概ね30分から120分の間で、できる限りご希望に合わせて講師を派遣します。
●場所/会場の確保をお願いします。費用はご負担ください。また、プロジェクター、DVD再生機器などを使用する場合は、その準備をお願いします。
●人数/5人程度の集まりから大人数まで、ご近所、お友達などグループの活動や、学校の授業、社内研修などに合わせてご利用ください。

 

 内容が決まったら、電話(045-312-1121 内線2641-2642)またはお問合せフォームから事前相談をしてください。


Step2 お申込み

申込み

 

●事前相談の後、開催日の1か月前までに、申込用紙に必要事項をご記入の上、郵送またはファクシミリでお送りいただくか、ホームページよりお申込みください。(申込フォームのアドレスは、事前相談の後にご連絡します。)
神奈川県消費生活出前講座講師派遣申込書(共通) [Wordファイル/21KB]
(お申込みが重複した場合は、日程の変更をお願いすることもあります。)

Step3 講師と講座の内容について打ち合わせ

講師と打合せ

 

●派遣する講師が決まりましたら、講師からご連絡しますので、講座の内容や進め方について、直接打ち合わせをしてください。

Step4 講座開催当日

開催

●会場に直接講師が出向きます。

●当日使用する資料は、事前にご指定の場所に送付します。(開催場所と資料の送付場所が異なる場合には、申込用紙にその旨分かるようにご記載ください。)

FINISH 講座終了、お疲れさまでした!

●講座終了後に、アンケートのご提出をお願いします。送料はご負担ください。


このほかの講座・イベントはこちら

県消費生活課の講座

インターネット被害未然防止講座、消費者力アップ講座、消費者週間のイベントなどをご案内しています。

金融広報アドバイザーの無料派遣もご利用ください

 「金融・経済の基礎知識」「くらしと生活設計」「親子おこづかい教室」「年金・保険の基礎」など金融関係の講座に講師を無料で派遣を派遣します。

神奈川県金融広報委員会(神奈川県消費生活課内)

 電話・ファクシミリ 050-7506-1128

神奈川県金融広報委員会のご案内 知るぽると神奈川(リーフレット) [PDFファイル/4.58MB]

 

 

お問い合わせ

消費生活課消費者教育推進グループ
電話 045-312-1121 内線2641-2642
ファクシミリ 045-312-3506
神奈川県消費生活出前講座講師派遣事前相談・問い合わせフォーム



神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 消費生活課 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画