連続講座 唐物と東アジアの海域交流(全5回)

特別展「唐物KARA-MONO」の関連講座。仏教史、美術史、水中考古学などさまざまな時代、専門分野の研究者が東アジアの海域交流について語るリレー講座。展覧会をもっと深く知りたい方におすすめです。

第1回 11月11日(土曜日)梅沢恵(神奈川県立金沢文庫主任学芸員)「鎌倉地方における唐物受容」

第2回 11月25日(土曜日)石野一晴氏(学習院大学研究員)「観音様に会える島-明代における普陀山復興と巡礼-」

第3回 12月2日(土曜日)西谷功氏(泉涌寺宝物館「心照殿」学芸員)「入宋僧と普陀山観音信仰」

第4回 12月9日(土曜日)佐々木蘭貞氏(九州国立博物館研究員)「鷹島海底遺跡の調査とその後 これからの水中考古学研究」

第5回12月16日(土曜日)長岡龍作氏(東北大学教授)「海をわたる釈迦像-清凉寺釈迦如来像の胎内に見る信仰世界」

【受講料】5000円

【時間】各回 午後1時30分-3時30分

【会場】金沢文庫大会議室

【定員】100名(応募多数の場合は抽選)

【申込締切】10月29日(日曜日)

【申込方法】(1)か(2)を選択してください

(1)金沢文庫HP申込フォームからお申込

(2)往復はがき(1人1枚)に住所・氏名・電話番号、希望講座名を明記して神奈川県立金沢文庫(〒236-0015神奈川県横浜市金沢区金沢町142)へご郵送ください。

神奈川県立金沢文庫 〒236-0015  横浜市金沢区金沢町142

お問い合わせ

金沢文庫
電話 045-701-9069
ファクシミリ 045-788-1060
金沢文庫へのお問い合わせフォーム



神奈川県

このページの所管所属は 金沢文庫 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画