ME-BYOサミット国際シンポジウム&未病改善体験ツアー参加募集!

ME-BYOの最前線を知り、未病の改善を体験

県民の皆様一人ひとりが主体的に自己の健康の維持、増進に取り組む社会の実現に向けて開催する、「ME-BYOサミット神奈川2017in箱根」(国際シンポジウム)にご参加いただくとともに、箱根の地で、未病の改善プログラムを『体験』できるツアーを実施します。多くの方のお申込みをお待ちしています。(→お申込みはこちら!

日時

平成29年10月21日(土曜日)

会場

湯本富士屋ホテル(国際シンポジウム会場)及び箱根やすらぎの森「森のふれあい館」(体験プログラム会場)

内容

A・B2つのコースをご用意しました。

1 Aコース 〔午前:未病改善プログラムを体験  午後:国際シンポジウム参加〕

 
 Aコース
9:00

湯本富士屋ホテル ロビー集合→バスで移動

箱根やすらぎの森「森のふれあい館」にて森林セラピー(ウォーキング・森林ヨガ)を体験

12:00

湯本富士屋ホテル 着  - 昼 自由行動 - 

13:00から16:40

国際シンポジウム参加

セッション4 「ME-BYOと行動変革(仮題)」

総括セッション 「ME-BYO未来社会の創造に向けて(仮題)」

閉会    解散

2  Bコース 〔午前:国際シンポジウム参加 午後:未病改善プログラムを体験〕

 
 Bコース
9:15

湯本富士屋ホテル ロビー集合・受付

9:30から11:30

国際シンポジウム参加

セッション3 「IOHH(☆)でつくるME-BYOヘルスケア(仮題)」

11:30から13:00

- 昼食 自由行動 -

13:00

湯本富士屋ホテル ロビー集合 ⇒バスで移動

箱根やすらぎの森「森のふれあい館」にて森林セラピー(ウォーキング・森林ヨガ)を体験

17:00

湯本富士屋ホテル 着 解散(予定)

☆IOHH(インターネットオブヒューマンヘルス)

※各コースの詳細は、ツアースケジュール [PDFファイル/123KB] をご参照ください。

参加資格

中学生以上の県民の方(中学生の方は、保護者と一緒にお申込みください。)

募集人数

100名(Aコース・Bコース 各50名)  ※参加希望者が100名を超えた場合、抽選となります。

申込み

(1)申込方法

1 申込フォーム:こちらの申込フォームに必要事項をご記入し、送信してください。
2 ファクシミリ:参加希望コース、氏名、性別、生年月日、住所、連絡の取れる電話番号を記載のうえ、045-210-8865まで送付してください。
※個人情報は、傷害保険加入のためのみに使用します。

(2)申込期限

平成29年10月15日(日曜日)申込み分まで

(3)参加費用

無料(昼食は各自でご用意ください。)

(4)注意事項(お申込みいただく場合は、次の点にご注意ください。)

・未病改善体験プログラムは、汚れることも想定されますので、お着替えのご用意をお勧めします。
・ご希望の方には、ツアー終了後、日帰り入浴施設をご案内します。(有料)

その他

◆「ME-BYOサミット神奈川2017in箱根」について
国内外から有識者を招聘し、ME-BYO(未病)について幅広い議論を行い、未病改善の先進事例等を共有するとともに、持続可能な新たな社会システムの実現に向けた行動目標等をまとめ、国内外に発信する。

(1)日 程:平成29年10月20日(金曜日)から21日(土曜日)
(2)会 場:湯本富士屋ホテル
(3)参加者:海外・国内招聘ゲストスピーカー、国、県、市町村、企業、アカデミア(大学・研究機関など)、県民 ほか 約500名

 

◆未病改善プログラムについて
「箱根の森で未病を改善する」をテーマに、様々なプログラムを実施している「はこじょ」(http://hakojo.com)の森林セラピスト、ヨガ講師による、森林セラピー(ウォーキング・森林ヨガ)を行います。

体験プログラムの前後でアミラーゼ測定(★)を実施し、未病の改善を見える化します。

   ※A・Bコースで同じ内容となる予定ですが、天候や交通事情等により内容が変わることがあります。

(★)アミラーゼ測定とは、シートに摂取した唾液中のアミラーゼの数値を測定することで、ストレスのチェックができるものです。測定器の台数の関係で、一部の方に体験していただきます。

知事

(写真)未病サミット神奈川2015 in 箱根

 

   

 

 

 

お問い合わせ

神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室
電話 045-285-0516(未病産業担当課長 有泉)、 045-210-2715(未病産業グループ  湊)



神奈川県

このページの所管所属は ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画