市民レポーター募集(2017)

 市民の方にNPOの活動への理解を深めていただくとともに、NPOの情報を広くホームページ等で発信するため、NPOの活動を取材して発信する、市民レポーター(2017)を募集します。
 NPOの現場を見て、感じて、NPOへの興味や関心を深めていただきたいと考えています。
  ぜひ、ご応募ください。


募集期間

 2017年6月1日から6月31日まで

募集人員

 15名程度

活動内容

 NPOを取材し、記事の作成や情報発信を行う。

応募方法

 以下のメールアドレスに送信、またはホームページに掲載のチラシの応募用紙に必要事項を記入して、ファクシミリ、郵送もしくは持参により提出してください。
市民レポーターチラシ [PDFファイル/783KB]
電子メール:kyodo0223@pref.kanagawa.jp

必要事項:1.必要事項:1.氏名(ふりがな)  2.生年月(西暦)  3.〒住所  4.電話番号  5.連絡が取れるメールアドレス 6.勤務先/在学先の名称  7.日常的に使用しているSNS(facebook・Twitter・インスタグラム・ブログ・その他記入)  8.興味がある活動の分野  9.応募理由(150字以内)  10. あなたの考えるNPOについてのイメージ(150字以内)

提出先:神奈川県県民局NPO協働推進課NPO支援グループ
〒231-8588 横浜市中区日本大通1(第二分庁舎4階)
FAX:045-210-8835

応募資格

(1)高校生以上で県内在住・在勤・在学の方
(2)事前の研修(7月下旬から8月上旬)とサポート研修(10月・1月の2回予定)に参加できること
(3)写真や撮影が可能なデジタルカメラ、スマートフォン等を所有していること
(4)日常的にSNSを使用していること
(5)Facebookのアカウントを持っていること(レポーター活動中は、Facebookグループで情報のやり取りを行います。研修開始までにFacebookアカウントを取得する方を含みます。)
(6)記事をWordで作成できること
(7)携帯電話アドレスではなく、パソコンで添付ファイルなどを送付できる「自分専用のメールアドレス」を持っていること

※詳細は以下のホームページをご覧ください。
 市民レポーターの募集(2017)

お問い合わせ

県民局 NPO協働推進課
電話 045-210-3703
ファクシミリ 045-210-8835



神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 NPO協働推進課 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画