ミニ防災教室

掲載日:2019年5月31日

お子様から大人までお気軽にご参加いただける体験教室です。
AED(自動体外式除細動器)を用いた心肺蘇生法のほか、止血や骨折などの応急手当を学ぶ<応急手当編>とダンボールの仕切り・ベッドなどを使った避難所体験や災害時に知っていると役立つ簡単な工作などを行う<避難所編>を毎月開催します。

開催日の3か月前の月の1日(1日が閉庁日にあたるときは、翌開庁日)から電話またはFAXで受付を開始します。

ミニ防災教室の様子

応急手当編

応急手当編の画像1 応急手当編の画像2

避難所編

避難所編の画像1 避難所編の画像2

応急手当編

AED(自動体外式除細動器)を用いた心肺蘇生法のほか、止血や骨折などの応急手当を体験することができます。
※内容は各回共通です。

予約受付中の日時

6月

  1. 6月8日(土曜日)11時から12時
  2. 6月26日(水曜日)11時から12時

7月

  1. 7月13日(土曜日)11時から12時
  2. 7月24日(水曜日)11時から12時

8月

  1. 8月10日(土曜日)11時から12時
  2. 8月28日(水曜日)11時から12時

9月

  1. 9月14日(土曜日)11時から12時
  2. 9月25日(水曜日)11時から12時

避難所編

ダンボールの仕切り・ベッドなどを使った避難所体験や災害時に知っていると役立つ簡単な工作などを行います。
※内容は各回共通です。

予約受付中の日時

6月

  1. 6月8日(土曜日)13時から14時
  2. 6月26日(水曜日)13時から14時

7月

  1. 7月13日(土曜日)13時から14時
  2. 7月24日(水曜日)13時から14時

8月

  1. 8月10日(土曜日)13時から14時
  2. 8月28日(水曜日)13時から14時

9月

  1. 9月14日(土曜日)13時から14時
  2. 9月25日(水曜日)13時から14時

募集人数

各回:先着20名

予約方法

電話またはFAXで開催日の前日までにお申込みください。定員に達した場合は、予約を締め切ります。
複数回、複数名でのご予約も可能です。
※開催当日、定員に余裕がある場合は、当日のご参加が可能です。各回の開始20分前から開始時間までに2階「フリースペース」にて、防災企画課職員に直接お申し出ください。

電話の場合

申込先:046-227-0001 防災企画課
お電話で必要事項をお伝えください。開庁日(土曜・日曜・祝日、年末年始を除きます)の9時から17時まで受け付けております。

FAXの場合

送付先:046-227-0027 防災企画課宛て
必要事項を明記し、防災企画課宛てにお送りください。
※閉庁日に受信したFAXは、翌開庁日の9時時点で受付を行います。

必要事項

  • 参加希望日(応急手当編・避難所編の別)
  • 氏名(複数名でご参加の場合は、代表者の氏名)
  • 参加人数
  • 電話番号またはFAX番号

開催場所

防災情報・体験フロア2階「フリースペース」

フリースペース位置図 フリースペースの画像

その他

参加無料。動きやすい服装でご参加ください。

開催予定

原則、毎月第2土曜日、第4水曜日に開催。
「応急手当編」は11時から12時、「避難所編」は13時から14時の開催を予定しています。

日(曜日) 申し込み開始日
令和元(2019)年10月 12日(土曜日)、23日(水曜日) 7月1日(月曜日)から
11月 9日(土曜日)、27日(水曜日) 8月1日(木曜日)から
12月 14日(土曜日)、25日(水曜日) 9月2日(月曜日)から
令和2(2020)年1月 11日(土曜日)、22日(水曜日) 10月1日(火曜日)から
2月 8日(土曜日)、26日(水曜日) 11月1日(金曜日)から
3月 14日(土曜日)、25日(水曜日) 12月2日(月曜日)から

このページの先頭へ戻る

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa