中小企業働き方改革セミナー・相談会(横浜市)

掲載日:2019年2月14日

中小企業働き方改革セミナー

 2019年4月1日からいわゆる「働き方改革関連法」が順次施行されます。
 今回のセミナーでは、働き方改革に中小企業が取り組む際の実務上のポイントについて、わかりやすくご説明するとともに、国が各都道府県に開設した相談窓口「働き方改革推進支援センター」の事業説明をさせていただきますので、是非ともご参加ください。なお、セミナー終了後、個別相談会も実施いたします。ご希望の方は、お早めにお申込みください。

日時

※終了しました

平成31年2月8日(金曜)14時から

会場

横浜商工会議所 大会議室 (横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル8階)

内容

セミナー(14時から15時45分)

「働き方改革に取り組む際の実務上のポイント」
 ・36協定締結にあたっての留意点及び36協定届(新様式)の記載方法について
 ・年次有給休暇の時季指定義務について
 ・不合理な待遇差をなくすための規定の整備について 等
 
講師:厚生労働省神奈川労働局横浜南労働基準監督署署長 古屋 強 氏
    厚生労働省神奈川労働局雇用環境・均等部指導課長 黒沢 武 氏

「神奈川働き方改革推進支援センターの概要について
 講師:神奈川働き方改革推進支援センター チーフアドバイザー 望月 建治 氏

個別相談会(16時から17時)

定員

100名

申込

セミナーチラシ下の申込書にご記入の上、FAXにてお申込みください

FAX:045-671-7496

問合せ

横浜商工会議所中小企業相談部 担当:渡辺、岩橋 電話:045-671-7463

主催者

主催:横浜商工会議所中小企業相談部
共催:厚生労働省神奈川労働局・神奈川県・神奈川働き方改革推進支援センター

その他

セミナー・個別相談会共に無料でご参加いただけます。

セミナーチラシ

セミナーチラシ(PDF:151KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。