障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」を開催します!
県内6ヵ所で順次開催

掲載日:2019年4月25日
2019年04月25日
記者発表資料

県内の民間企業の障害者実雇用率は2.01%と、法定雇用率(2.2%)に達しておらず、特に、従業員数が45.5人から300人未満の中小企業においては、障害者実雇用率が1.65%と、障がい者雇用が進んでいない現状があります。

こうした状況を踏まえて、中小企業等が障がい者雇用を進めるためのきっかけとなるよう、分かりやすい事例紹介などを行う企業交流会「はじめの一歩」を県内6ヵ所で開催します。

1「はじめの一歩」身近な先輩企業の事例を聞ける交流会

障がい者雇用を進めている中小企業(「先輩企業」)の事例紹介や、意見交換等を行う企業交流会を県内6ヵ所で開催し、中小企業等が障がい者雇用を進めるきっかけを作ります。

各交流会は、神奈川労働局、各地域のハローワーク、障害者就業・生活支援センター等と連携しながら、開催します。

2「はじめの一歩」(湘南東部・横須賀三浦地域)の開催

本事業のスタートとして、鎌倉で交流会を開催します。

日時:2019年7月19日(金曜日)14時から17時45分まで

場所:鎌倉芸術館 集会室
(鎌倉市大船6-1-2)

対象:中小企業等

参加申込:下記ホームページからの電子申請またはファクシミリで県雇用対策課へ

※県HP(http://www.pref.kanagawa.jp/docs/hz2/hajimenoippo/r1.html

3 資料(ちらし)

資料1:障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」(ちらし(PDF:446KB)

資料2:障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」(湘南東部・横須賀三浦)(ちらし(PDF:560KB)

※当日、取材をご希望の場合は、事前に下記問合せ先にご連絡ください。

問合せ先

産業労働局労働部雇用対策課

課長 椎野
電話 045-210-5860

障害者雇用促進グループ 大塚
電話 045-210-5871

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。