【終了しました】働き方改革企業担当者交流会「仕事と介護の両立を支援できる管理職とは」

掲載日:2018年12月3日

【終了しました】働き方改革企業担当者交流会を開催します

 管理職は部下の仕事と介護の両立支援のキーパーソンですが、介護していることを上司に明かしていないという人は

少なくありません。両立を可能にする上司と部下の関係についてセミナーとグループワークを開催します。
 

日時

平成30年11月28日(水曜日)10時00分~12時00分

会場

川崎市役所 第4庁舎 4階 第6会議室

川崎市川崎区宮本町3-3

JR川崎駅・京急川崎駅から徒歩約10分

対象

県内事業所に勤務する管理職等

タイトル

「仕事と介護の両立を支援できる管理職とは」

講師

独立行政法人労働政策研究・研修機構 主任研究員 池田 心豪 氏

池田先生

 

東京工業大学大学院社会理工学研究科博士課程を経て

2005年労働政策研究・研修機構入職。2016年から現職。
専門は社会学・人事労務管理。

厚生労働省「今後の仕事と家庭の両立支援に関する研究会」

(2014~15年)の委員として2016年の育児・介護休業法改正

に携わる。
 

チラシ

平成30年度後期働き方改革企業担当者交流会チラシ(PDF:3,979KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。