就労を希望する障がいのある方が利用できる支援機関

掲載日:2018年4月19日
 

県内にある各種支援機関

ハローワーク

職業紹介や公共職業訓練のあっせん等を行っています。

障害者就業・生活支援センター

就職や職場への定着に当たって就業面における支援とあわせ、生活面における支援を必要とする障害者に対して、就業及びこれに伴う日常生活、社会生活上の相談・支援を一体的に行っています。

地域就労援助センター

就労支援が必要な障害者等に職業能力に応じた就労の場の確保と、職場定着を支援するとともに、一般就労まで結びつかない障害者等への福祉的な事業所への結びつきも支援します。

神奈川障害者職業センター

職業評価、職業指導、ジョブコーチによる職業リハビリテーションを行っています。

就労に向けての職業能力開発

神奈川障害者職業能力開発校

身体、知的、精神障害のある方に、職業に必要な基礎知識と技術を習得していただくための職業訓練を行っています。

神奈川能力開発センター

知的障害のある方が、恵まれた環境の中で一人ひとりの適性、能力に応じて、就労に必要な基本的知識や技能を学び、職業的自立をめざすための全寮制の職業訓練施設です。

障害福祉サービスの就労支援機関(訓練等給付)

就労移行支援

一般就労が見込まれる方に、一定期間、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練等を行います。

就労継続支援

一般就労が困難な方に、就労の機会を提供し、知識及び能力向上のために必要な訓練等を行います。

詳しくは、「障害福祉サービスを利用するには」をご覧ください。

    障がい者雇用を進めるための総合ポータルサイト

     このポータルサイトは、障がい者雇用を進めるために、企業や障がい者就労支援機関を対象とした事業を実施している障害者雇用促進センターが運営するサイトですが、就労を考える障がいのある方にも役立つ情報を掲載しています。こちらをご覧ください。

    このページの先頭へもどる

    本文ここで終了