勤労者福祉施設(かながわ労働プラザ、いこいの村あしがら)の紹介

掲載日:2019年10月7日

神奈川県立かながわ労働プラザ(詳細はHPをご覧ください)

神奈川県では労働者の福利厚生の向上・余暇活動の充実をはかるために「かながわ労働プラザ」を設置しています。会議や研修、シンポジウムなど、目的に応じて利用可能な多目的ホールや大小会議室のほか、音楽スタジオやトレーニングルームなどもご用意しています。また、余暇活動や健康づくりのために様々な講座等もありますので、ぜひご利用ください。


かながわ労働プラザ労働プラザフロア

交通アクセス

 横浜市中区寿町1-4 詳細はこちらをご覧ください。

 施設利用のご案内

 ホールや会議室、音楽スタジオ、トレーニングルームなど、ご利用の手引きは、こちらをご覧ください。

講座情報

 ヨガ教室やトレーニング教室、日商簿記検定などの資格取得講座など、多彩なメニューをご用意しています。ぜひ、こちらをご覧ください。


※平成17年4月1日から館内全面禁煙となりました。ご理解とご協力をお願いします。


いこいの村あしがら(詳細はHPへ)

神奈川県には労働者の福利厚生の向上・余暇活動の充実をはかるために「足柄の温泉宿 いこいの村あしがら」がございます。当温泉宿は富士山を一望できる足柄丘陵にあり、宿泊だけでなく、グランドやプールなどのスポーツ施設のほか、各種会議室も設置しており、企業などの研修やサークル活動など、様々なニーズによってご利用することができます。


概観2温泉

交通アクセス

 足柄上郡大井町柳260 詳細はこちらをご覧ください。

宿泊プラン

 お部屋や料理など、様々なプランから選択可能です。まずは、こちらをご覧ください。

施設案内

 会議/セミナー室のほか、宴会場やテニスコート、グラウンド、プールなど様々施設をご用意していますので、ぜひ、こちらをご覧ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa