重度障害者医療費の公費負担を受けるには

掲載日:2018年4月19日
問い合わせ先  

 重度障害者に、社会保険、国民健康保険及び後期高齢者医療の医療保険制度に係る自己負担分の医療費(精神障害者については通院に係るもの)全額を公費で負担しています。

対象

  • 1、2級の身体障害者
  • IQ35以下の方
  • 3級の身体障害で、IQ50以下の方
  • 1級の精神障害者
    (市町村によって対象範囲を拡大している場合もあります。)

このページの先頭へもどる

本文ここで終了