オストメイト社会適応訓練事業

掲載日:2019年4月19日

オストメイトについてご理解ください!

様々な病気や事故などにより、腹部に便や尿の排泄口のためのストーマ(人工肛門・人工膀胱)を造設した方を「オストメイト」と呼びます。外見では分かりづらい「内部障害」であることから、社会的な理解が十分に進んでいない部分があり、様々な場面で生活のしづらさを抱えています。

オストメイトの公衆浴場の入浴についてご理解ください

県民及び公衆浴場経営者の皆様へ

オストメイトの方が入浴される際には、ストーマ装具を装着した状態で入浴しています。
 衛生的に管理されたストーマ装具を適切に装着した状態で浴槽等に入浴することは、公衆浴場法第5条に規定される、「浴そう内を著しく不潔にし、その他公衆衛生に害を及ぼすおそれのある行為」にはあたらず、経営者が制止しなければならない行為ではありません。
 県民、公衆浴場等を経営する皆様におかれましては、オストメイト及びオストメイトの公衆浴場入浴について正しくご理解いただき、適切なご対応をお願いします。
 このたび、公益社団法人日本オストミー協会神奈川支部にご協力いただき「入浴施設におけるオストメイト対応に関するQ&A」「オストメイトが公衆浴場を利用するための手引き」を作成いたしましたので、適宜ご活用ください。

オストメイトの皆様へ

衛生的に管理されたストーマ装具を適切に装着していれば、浴槽等に入浴することに何ら問題はありません。
 ただし、公衆浴場法において、入浴者が浴槽内を不潔にするような行為は禁止されています。
 また、他の利用客とともに気持ちよく入浴するためにも、オストメイトの皆様におかれましては、ストーマ装具の衛生管理、適切な取り扱いを徹底していただきますようお願いします。
 このたび、公益社団法人日本オストミー協会神奈川支部にご協力いただき、「オストメイトが公衆浴場を利用するための手引き」を作成いたしましたので、公衆浴場へ入浴される際に、是非ご活用ください。

パンフレット

オストメイト社会適応訓練事業について

神奈川県では、オストメイトやそのご家族、関係者、地域の皆様を対象に各種相談会・講習会等を実施しています。

開催日時と主な内容

参加費

無料

事前申込み

不要

相談会、研修会等に関する問い合せ先

(公社)日本オストミー協会神奈川支部 事務局

電話 046-291-0239
ファックス 046-291-0239

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。