障がい者に対する航空旅客運賃の割引について

掲載日:2018年10月4日

障がい者に対する航空旅客運賃の割引制度適用について

一部の航空運送事業者において、精神障がい者に対しても航空旅客運賃の割引制度が適用されるとともに、身体障がい者及び知的障がい者に対する割引についても、障がいの程度に関わらず手帳を提示できる者全員に対して、介護者一名まで割引を適用することになりました。

※一部の航空運送事業者については、厚生労働省からの通知をご確認ください。


厚生労働省からの通知

01_【通知】障害者の航空旅客運賃の割引について(PDF:157KB)

02_【参考資料】障害者等に対する航空旅客運賃の割引の適用拡大の概要(PDF:111KB)


各航空運送事業者からのプレスリリース

03_ANAプレスリリース(PDF:157KB)

04_ANAプレスリリース(別紙)(PDF:126KB)

05_JALプレスリリース(PDF:141KB)

06_SFJプレスリリース(PDF:269KB)

07_SNAプレスリリース(PDF:142KB)

08_ADOプレスリリース(PDF:226KB)


その他の情報

別添のプレスリリースの内容のとおり、全日本空輸グループ等においても、1月16日から、日本航空グループと同様の制度変更を行う予定です。そのため、航空事業者において明確な決定があり次第、お知らせいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa