箱根地区におけるスマートメーターの共同研究について

掲載日:2018年3月27日

 神奈川県企業庁では、平成28年度から平成29年度にかけて民間事業者(JFEエンジニアリング(株)、箱根水道パートナーズ(株))と箱根地区においてスマートメーターの共同研究に取り組んできました。

 基地局相当局(箱根水道センター屋上)と水道スマートメーター(20箇所)を設置し、計量及び通信等を行うなかで、主に「通信安定性の検証」、「漏水発見への活用についての研究」、「適正口径決定への活用についての研究」を研究しました。このたび共同研究の結果がまとまりましたので、公表します。

箱根地区におけるスマートメーターの共同研究結果(PDF:4,757KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。