水道管はステンレス管へ

掲載日:2019年2月19日

県営水道では、平成13年4月1日より、水道本管より水道メータまでに使用する給水管(水道管)を、ステンレス鋼管とすることといたしました。

これは、ステンレス鋼管が、耐震性、耐食性及び環境面(リサイクル)からも優れているためであります。
今後とも、より安全な水道水をお客様までお届けするため努めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

ステンレス鋼管標準配管例
画像:ステンレス鋼管標準配管例

詳細は、最寄りの水道営業所にお問い合わせください。