3階直結直圧式給水、直結増圧式給水について

掲載日:2019年7月23日

県営水道管内では、一定の条件に適合すれば、3階直結直圧式給水方式(3階まで給水管から直結給水する方法)、直結増圧式給水方式(増圧給水設備(ブースターポンプ)を用い水圧を増圧し給水する方法)により給水することが可能です。

新規の建物のほか、既存の建物について給水方式を変更することも可能です。

必要な工事費等はお客様の負担となります。

 

<例:受水槽給水方式から直結増圧式給水方式へ給水方式の変更>

受水槽給水方式から直結増圧給水方式への変更

給水方式についての主な条件は次のとおりです。

3階直結直圧式給水方式

1日の最大使用水量が24m3以下(共同住宅、店舗併用共同住宅は30m3以下)であること

断水時でも水の供給が必要な業種は除く

直結増圧式給水方式

1日の最大使用水量が143m3以下であること

断水時でも水の供給が必要な業種は除く

詳細は、管轄の水道営業所にお問い合わせください。


本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa