奥山眞佐子ひとり芝居「樋口一葉二十歳のとき」

掲載日:2018年5月18日

いちまるよんチラシ

チラシ拡大(表)(PDF:1,078KB)

チラシ拡大(裏)(PDF:1,181KB)

公演詳細

奥山眞佐子ひとり芝居「樋口一葉二十歳のとき」
小説「闇桜」「たま欅」「五月雨」より

演出

鈴木 龍男

脚本

英次 ともゑ

あらすじ

明治時代の十代の女性の初恋を瑞々しく描く一葉の処女作から三作目迄を
和楽器とのコラボレーションでお届けします。

日時

6月29日(金曜日)18時30分開演

※開場は開演の30分前

会場

神奈川県立青少年センター2階
HIKARI(多目的プラザ)

チケット

一般3000円
高校生以下500円

出演

樋口一葉・優子・八重…奥山眞佐子

作曲・三味線…常磐津菊与志郎
箏…内藤眞代

ご予約・お問い合わせ

いちまるよん

電話:045-290-5877

ホームページ

http://www.okuyama104.com/

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。