(※公演中止)天ぷら銀河「愛の夕暮れ、牛耳るフィクション!」

掲載日:2020年4月8日

新型コロナウィルス感染症拡大防止による青少年センターの一時閉館に伴い、公演中止となりました。

天ぷら銀河 画像

公演案内

愛という女の子は東京の女子高生で、苗字は蜂ノ巣である。蜂ノ巣愛。珍しい苗字とよくある名前。父親と二人暮らしだ。父は家電を作っており、その性能向上に人生を捧げている。

愛はむしろ、離れて暮らす母親と仲がよく、電話で小説や映画の話などしてきゃっきゃする。父親がまだ若かった頃の話などもする。昔の父親は、河童みたいで可愛かったらしい。

愛はナルコレプシーだ。喜怒哀楽すべての感情の高ぶりが引き金となって、その場で眠り込んでしまう。愛が眠るとき、フィクションが動きはじめる。魑魅魍魎跋扈して、らららん。

愛は夢の中で、少年時代の父親とともに、失われた物語を探す。物語は星の数ほどある。歴史も物語で、家族も物語で、好きなものも物語で、後悔だって物語で、愛はどこへいく?

作・演出

伊東翼

出演

石倉来輝(ままごと)/山本華/緒方壮哉/榊原美鳳(ハダカハレンチ)/今泉和希
今野夢惟/鈴木彩愛(ラビット番長)/みきこぞる/藤田りんご(Pityman)
小池琢也(天ぷら銀河)

日時

2020年4月16日(木曜日)から19日(日曜日)まで

4月16日(木曜日) 19時30分
4月17日(金曜日) 14時00分 19時30分
4月18日(土曜日) 14時00分 19時30分
4月19日(日曜日) 13時30分 17時30分

※受付・開場は、開演の30分前です。

会場

青少年センター2階 スタジオHIKARI

料金

  • 前売 2,500円
  • 当日 3,000円

お問合せ

  • 電話 070-6457-3439(担当:伊東)
  • Eメール tempuraginga.info@gmail.com

ホームページ

https://tempuraginga.jimdo.com

主催

神奈川県 天ぷら銀河

 

このページの先頭へ戻る

青少年センター文化事業のご案内

青少年センタートップページ

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa