マグカルの力で共生社会の実現を後押しします!
2019年度の「共生共創事業」のラインアップが決定

掲載日:2019年7月12日
2019年07月12日
記者発表資料

神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を通じて、共生社会の実現を後押ししています。
このたび、年齢や障がいなどにかかわらず、子どもから大人まで、全ての人が舞台芸術に参加し、楽しめる「共生共創事業」の2019年度のラインアップが決定しました。
演劇や人形劇、音楽、舞踊など、様々な演目を上演しますので、是非御覧ください。


「共生共創事業」とは
神奈川県が2018年度から開始した事業で、年齢や障がいなどにかかわらず、子どもから大人まで全ての人が「ともに生きる」「ともに創る」社会の実現を目指し、県民の皆様が、様々な舞台芸術に触れ、参加することを目的として実施する事業(https://kyosei-kyoso.jp/)

0613tomoiki

 

1今年度の事業の特徴 

 ー昨年度の優れた公演の招致から、今年度は製作、発表へー

(1)高齢者による劇団・ダンス集団の立ち上げ

  • 県内の2地域(横須賀・三浦、県央)を拠点に活動する、高齢者による劇団「横須賀シニア劇団」及び「綾瀬シニア劇団」を立ち上げ、演劇活動に取り組みます。
  • 神奈川県在住の世界的ダンサーである安藤洋子氏を中心として、高齢者によるダンス集団(チャレンジ・オブ・ザ・シルバー)を立ち上げ、ダンスによる身体表現活動に取り組みます。

(2)障がい者による公演

  • 演劇や人形劇、音楽、舞踊など様々なジャンルにおいて、障がい者による公演を実施します。

0711dansuwa-kusyoppu ©bozzo

高齢者ダンス集団「チャレンジ・オブ・ザ・シルバー」のワークショップ

2年間スケジュール(予定)

開催時期 主体/ジャンル イベント名 概要

7月17日(水曜日)

障がい者/その他 共生共創事業ラインアップ発表会 第一部:2019年度共生共創事業ラインアップ発表会
第二部:「筆子・その愛-天使のピアノ-」(山田火砂子監督)上映会

8月4日(日曜日)

障がい者/演劇、音楽 NPO法人ドリームエナジープロジェクト「21番目の素敵な出逢い」 ダウン症のあるパフォーマーたちによる演奏と、命の誕生をテーマにした演劇

 

8月25日(日曜日)~
27日(火曜日)

多文化共生/音楽 WASAWASA!ジャンベワークショップ&ミニコンサート 神奈川県、ギニア共和国、ギニア共和国選手団のホストタウンである鹿児島県三島村の子どもたちが参加する、アフリカ音楽を通じたジャンベによる国際交流
※25日(日曜日)~26日(月曜日)はワークショップ、27日(火曜日)はミニコンサート

11月2日(土曜日)

高齢者/演劇 横須賀シニア劇団中間発表会 横須賀シニア劇団による中間発表会
11月28日(木曜日) 障がい者/人形劇 デフ・パペットシアター・ひとみ「河の
童-かわのかっぱ
-」
日本で唯一、ろう者と聴者が協力して公演活動を行う人形劇団による人形劇
12月19日(木曜日)

高齢者/演劇

綾瀬シニア劇団中間発表会 綾瀬シニア劇団による中間発表会

1月19日(日曜日)

高齢者/音楽 横浜並木男声合唱団コンサート-平均年齢72歳の男声合唱団が歌って踊れる秘密- 25年の活動実績がある横浜並木男声合唱団による合唱コンサート。呼吸法や発声練習を行うレクチャー付き。

1月25日(土曜日)

障がい者/音楽 サルサガムテープ
Live2020
NHK5代目歌のお兄さんかしわ哲氏が、県内福祉施設に通う知的障がい者と結成したロックバンドによるライブイベント

2月15日(土曜日)~
16日(日曜日)

障がい者/舞踊 第7回インテグレー
テッドダンスカンパ
ニー響-Kyo公演
車椅子を利用するダンサーを交え、新しい舞踊表現を拓くカンパニー「IntegratedDanceCompany響-Kyo」によるダンス
公演

2月22日(土曜日)~
23日(日曜日)、
3月7日(土曜日)

高齢者/演劇 横須賀シニア劇団成果発表会 横須賀シニア劇団による成果発表会

2月29日(土曜日)~
3月1日(日曜日)

障がい者・高齢者/パントマイム シルヴプレ結成20周年記念公演 国内外で活躍するパントマイムユニット「シルヴプレ」による公演。関連企画として、障がい者に向けたワークショップを実施

3月14日(土曜日)~
15日(日曜日)

高齢者/演劇 綾瀬シニア劇団による成果発表会 綾瀬シニア劇団による成果発表会

3月21日(土曜日)~
22日(日曜日)

高齢者/舞踊 「チャレンジ・オブ・ザ・シルバー」成果発表会

高齢者ダンス集団「チャレンジ・オブ・ザ・シルバー」による成果発表会

※上記イベントの開催場所は、いずれも県民共済みらいホール(横浜市中区桜木町1-1-8-2県民共済プラザビル1階)。但し、「WASAWASA!ジャンベワークショップ&ミニコンサート」(8月25日(日曜日)~27日(火曜日))はKAAT神奈川芸術劇場(横浜市中区山下町281)で、「横須賀シニア劇団成果発表会」(2月22日(土曜日)、23日(日曜日)のみ)は横須賀市立青少年会館(横須賀市深田台37)で上演
※公演の詳細は共生共創事業のホームページ(https://kyosei-kyoso.jp/)を御覧ください

3その他、県等が実施する共生社会の実現に向けた文化芸術の取組(参考)

上記のほか、誰もが参加できる舞台公演等を、県や関係団体において実施します。
※2019年度、7月12日(金曜日)以降に実施するイベント等

<県が実施するイベント>

開催時期 主体/ジャンル イベント名 会場 概要

12月14日(土曜日)
~15日(日曜日)

障がい者/展覧会 神奈川県障害者文化・芸術祭

厚木市保健福祉センター(※1)

障がい者及び関係者による、写真・書道・手芸等の展示会等
2月29日(土曜日)
~3月1日(日曜日)
ひきこもり/演
(演目未定)

県立青少年センタースタジオHIKARI(※2)

不登校・ひきこもり等の課題を抱える子どもたちによる演劇活動

※1厚木市保健福祉センターの所在地は、厚木市中町1-4-1
※2県立青少年センターの所在地は、横浜市西区紅葉ケ丘9-1

 

<県関係団体が実施するイベント>

開催時期 主催者 主体/ジャンル イベント名 会場 概要

9月19日
(木曜日)
神奈川県住宅供給公社 高齢者/音楽

第5回ヴィンテージ・ヴィラ歌の発表会

県立音楽堂(※1) 神奈川県住宅供給公社の介護付有料老人ホーム「ヴィンテージ・ヴィラ」の入居者で構成された平均年齢84歳のコーラスチームの発表会
12月7日
(土曜日)
県西地区障害者文化事業開催協議会 障がい者/文化祭 第38回県西
地区障害者
文化事業
小田原市川東タウンセンターマロニエ(※2) 障がい児者のアート作品展・バザー、イベント交流会

※1県立音楽堂の所在地は、横浜市西区紅葉ヶ丘9-2
※2小田原市川東タウンセンターマロニエの所在地は、小田原市中里273-6

「ともに生きる社会かながわ憲章」

  • 一私たちは、あたたかい心をもって、すべての人のいのちを大切にします
  • 一私たちは、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現します
  • 一私たちは、障がい者の社会への参加を妨げるあらゆる壁、いかなる偏見や差別も排除します
  • 一私たちは、この憲章の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組みます


※津久井やまゆり園で発生した痛ましい事件が二度と繰り返されないよう、県は県議会とともに「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定し、その理念の普及に取り組んでいます。

0711tomoikikensyou

 

問合せ先

国際観光局文化課

マグカル担当課長 赤池
電話045-285-0760

課長代理 加藤
電話045-210-3806