「かながわマグカル演劇フェスティバル2020」が装い新たにスタートします!
~かながわ短編演劇アワード2020参加団体等11月1日から募集開始~

掲載日:2019年10月30日
2019年10月30日
記者発表資料

県は、これまで毎年3月に「神奈川かもめ短編演劇フェスティバル」や「かながわ伝統芸能祭『地芝居』」など、様々な舞台公演等を実施してきました。今年度から、「かながわマグカル演劇フェスティバル2020(マグフェス′20)」として1つにまとめ、装い新たにスタートします。

[かながわ短編演劇アワード2020の全国公募を11月1日から開始]

メインイベントである「かながわ短編演劇アワード2020」は、「演劇コンペティション」に参加する団体及び「戯曲コンペティション」にエントリーする脚本の全国公募を11月1日(金曜日)から開始します。
30分という短い時間に、演劇で何を表現できるか、その限界に挑む演劇コンペティションの賞金は100万円です。全国各地から志のあるチャレンジャーをお待ちしております。

ルサンチカ(旧かもめ短編演劇フェスティバル2019優勝団体)

ルサンチカ(旧:かもめ短編演劇フェスティバル2019優勝団体)

《マグフェス'20ラインナップ》

1
かながわ短編演劇アワード2020
2020年3月20日(金曜日・祝日)~22日(日曜日)
2 かながわミュージカルアワード2020 2020年3月15日(日曜日)
3 マグカルシアター 2020年2月29日(土曜日)~3月1日(日曜日)、
3月5日(木曜日)~7日(土曜日)
4 マグカルスタンダップコメディ 2020年3月4日、11日、18日、25日(毎週水曜日)
5 かながわ地芝居 2020年3月8日(日曜日)
6 かながわ演劇博覧会 2020年3月13日(金曜日)~15日(日曜日)
7 マグカルハイスクール演劇フェスタ 2020年3月14日(土曜日)~15日(日曜日)、
22日(日曜日)~24日(火曜日)、
25日(水曜日)~31日(火曜日)、他

1 かながわ短編演劇アワード2020(旧:かもめ短編演劇フェスティバル2019)の募集

かながわオリジナルの演劇アワードとして参加団体を全国から募り、30分以内の短編演劇及び短編戯曲の大会を開催します。

  • 企画アドバイザー:半澤裕彦
  • (1)、(3)については、テーマはありません。

(1)演劇コンペティション

日程 2020年3月20日(金曜日・祝日)~22日(日曜日)
審査委員 岩渕貞哉、岡田利規、笠松泰洋、スズキ拓朗、徳永京子、林香菜(五十音順)
賞金 100万円
会場 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
[神奈川県横浜市中区山下町281]
募集期間 2019年11月1日(金曜日)~12月2日(月曜日)

(2)戯曲コンペティション

日程 2020年3月20日(金曜日・祝日)
審査委員 市原佐都子、北川陽子、瀬戸山美咲、矢内原美邦(五十音順)
賞金 20万円
テーマ SDGs(持続可能な開発目標)
会場 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
[神奈川県横浜市中区山下町281]
募集期間 2019年11月1日(金曜日)~12月2日(月曜日)

(3)演劇コンペティション22世紀飛翔枠選抜大会(県内高校生選抜大会)

※22世紀飛翔枠選抜大会で優勝した団体は、かながわ短編演劇アワード2020本戦の出場権が得られます。

日程 2020年1月12日(日曜日)
審査委員 楫屋一之、半澤裕彦、山田由梨(五十音順)
賞金 4万円
会場 神奈川県立神奈川総合高等学校 多目的ホール
[神奈川県横浜市神奈川区平川町19−2]
募集期間 2019年11月1日(金曜日)~12月2日(月曜日)

マグフェスのロゴ

マグフェスのロゴ

2 取材について

当日は取材・撮影が可能です。希望される場合は、前日までに問合せ先に御連絡ください。

参考資料

マグフェス'20開催チラシ(PDF:2,695KB)

問合せ先

神奈川県国際文化観光局文化課

マグカル担当課長 赤池
電話 045-285-0760
課長代理 加藤
電話 045-210-3806

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。