スタジオHIKARIリニューアル記念公演 森下真樹 現在・過去・未来「てんこもり」 ※終演しました

掲載日:2019年3月22日

森下真樹てんこもりチラシ画像

チラシ表裏(拡大)(PDF:1,474KB)

終演しました。ご来場ありがとうございました。

奇想天外な動きで展開されるユニークでパワフルな森下ワールドサクレツ!

 

森下真樹の15年前のソロデビュー作品から近年の代表作、

森下スタンドの群舞などを織り交ぜたてんこもりオムニバス!

森下真樹 現在・過去・未来
「てんこもり」

森下真樹(振付家・ダンサー・森下スタンド主宰)

森下真樹プロフ写真

撮影:RYO OHWADA

 

幼少期に転校先の友達作りで開発された遊びがダンスのルーツ。
これまで10カ国30都市以上でソロ作品を上演。現代美術家・束芋とのコラボレーション作品『錆から出た実』やMIKIKO、森山未來、石川直樹、笠井叡という全く異なるバックグラウンドを持つアーティストが各楽章の振付を担当するソロ「ベートーヴェン交響曲第5番『運命』全楽章を踊る」を発表するなど、ジャンルにとらわれない活動をする。2016年「森下スタンド」を発足。100人100様をモットーに幅広い世代を集めワークショップや作品作りを行う。周囲を一気に巻き込み独特な「間」からくる予測不可能、奇想天外ワールドが特徴。2014年第8回日本ダンスフォーラム賞を受賞。2015年~2017年(公財)セゾン文化財団シニアフェロー。

 

森下スタンド

森下スタンド写真
撮影:bozzo

オーディションで選ばれた個性豊かな若手ダンサーを中心に2016年から活動するカンパニー。平均年齢25歳の若手ダンサーが羽ばたけるような、自由な発想、自主性を尊重する新しいカンパニーのスタイルを模索中。2018年にカンパニー旗揚げとなるトライアルを実施。

出演

森下真樹

森下スタンド(伊藤奨 甲斐ひろな 小林利那 高橋楓華 中村駿 宮崎あかね)ほか

スタッフ

舞台監督:川口眞人(レイヨンヴェール) 照明:三浦あさ子 音響:秋田雄治

衣装協力:萩野緑 宣伝デザイン:太田博久 宣伝写真:427FOTO

制作:ハイウッド

日時

2019年
3月19日(火曜日)19時30分開演
3月20日(水曜日)19時30分開演
3月21日(木曜日・祝日)15時00分開演

※開場は30分前

会場

神奈川県立青少年センター スタジオHIKARI

料金(全席自由)

前売 3500円
当日 3800円
高校生以下 1500円

※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。

チケット販売

終演しました

お問合せ

神奈川県立青少年センター ホール運営課

電話 045-263-4475(9時から17時まで)

主催

神奈川県、森下企画、一般社団法人ハイウッド

森下真樹ホームページ

http://maki-m.com/

 

このページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa