文化芸術に関する寄附

掲載日:2021年10月11日

あらゆる人が文化芸術に触れ笑顔になれる社会を!

小・中学校や特別支援学校、福祉施設等でオーケストラの演奏会をお届けします

県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。その一環として、小・中学校へオーケストラ奏者が訪問し、子どもたちと一緒に演奏することで音楽の楽しさを伝えています。また、障害をお持ちの方や施設にご入居されている方など、文化芸術に直接触れることが難しい方々に対して、オーケストラを鑑賞する機会を提供しています。

しかし、限られた学校や地域にしか実施できておりません。今後より多くの方々が文化芸術に触れ、あらゆる人が笑顔になれる社会を目指すために寄附を募っておりますので、皆様の温かいご支援をお願いいたします。音楽体験事業

1 寄附の方法

(1)ふるさと納税

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申込みいただき、クレジットカードや納付書等により寄附をしていただけます。

【ふるさとチョイスURL】

https://www.furusato-tax.jp/city/product/14000

ふるさと納税について、詳しくは次のホームページをご覧ください。

【かながわキンタロウ寄附金URL】

www.pref.kanagawa.jp/docs/v6g/cnt/f5213

(2)かながわキンタロウ☆ブックキフ

ご家庭で不要になった本やCDなどをブックオフコーポレーションが査定額に10%上乗せし、県の基金に寄附する仕組みです。お申込み方法については次のホームページをご覧ください。

【かながわキンタロウ☆ブックキフURL】

www.pref.kanagawa.jp/docs/bs5/cnt/f520003/index.html

(3)その他

団体等で上記以外の方法による寄附をご検討されている方は、下記問合せ先までご連絡ください。

2 寄附の実績

令和元年度

個人の方からの寄附 71名 3,809,160円

団体からの寄附 1団体 1,500,000円

令和2年度

個人の方からの寄附 94名 2,179,602円

県内のあらゆる市町村や近隣の都県にオーケストラの演奏会をお届けします!

県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー略して「マグカル」の取組を推進しており、より多くの地域の方にオーケストラの演奏をお届けするため、県全域での巡回公演を実施します。

また、新型コロナウイルス感染症収束後に県内で開催される公演への来訪を促進することを目的に、近隣の都県において神奈川県のオーケストラの魅力をPRする公演を実施します。

公演は、神奈川県のプロ・オーケストラで、横浜を演奏拠点に地域に密着した活動をし、2020年に創立50周年を迎えた、本県が誇る「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」が実施します。

ぜひ皆様の温かいご支援をお願いいたします。

神奈川フィル

1 寄附の方法

(1)企業版ふるさと納税

神奈川県外に本社がある法人で寄附金額が10万円以上の場合、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」を活用し、寄附をすることができます。当該税制の適用を希望される場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

(2)その他

県内の団体や個人の方で寄附をご検討されている方は、下記問合せ先までご連絡ください。

2 寄附の実績

令和3年度

上野マリタイム・ジャパン株式会社様1,000,000円

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa