神奈川県の文化芸術振興(文化芸術振興条例・文化芸術振興計画)

掲載日:2019年3月29日

本県では、文化芸術振興基本法(現文化芸術基本法)の趣旨に則り、文化芸術の振興についての基本理念や施策の基本となる事項を明らかにした神奈川県文化芸術振興条例(以下「条例」という。)を2008(平成20)年7月に制定し、2019(平成31)年3月に一部改正しました。

また、条例に基づき、文化芸術の振興に関して、総合的・長期的な目標や施策の方向性を示すことを目的として、「かながわ文化芸術振興計画」を2009(平成21)年3月に策定し、その後、2014(平成26)年3月及び2019(平成31)年3月に改定を行い、現行計画を策定しました。この現行計画は、2019年度から2023年度までの5年間を計画期間としており、これまでの間の文化芸術を取り巻く状況の変化とこれまでの取組の実績と課題を踏まえ、今後重点的に取り組むべき施策等を示しています。

神奈川県文化芸術振興条例

かながわ文化芸術振興計画(2019年度ー2023年度)

意見募集(パブリック・コメント)を実施しました

県が作成した「かながわ文化芸術振興計画(改定素案)」に関する県民の皆様からの意見募集(パブリック・コメント)を2018(平成30)年10月28日から11月26日まで実施しました。

「かながわ文化芸術振興計画(改定素案)」に関する意見募集の結果の結果について

(参考)かながわ文化芸術振興計画(平成26年度ー平成30年度)

 

(参考)かながわ文化芸術振興計画(平成21年度ー平成25年度)

(参考)かながわ文化芸術振興計画年次報告

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。