平成29年度 人形浄瑠璃「文楽」 ※終了しました

掲載日:2017年10月9日
文楽公演 チラシ画像

10月恒例の「人形浄瑠璃・文楽」。ユネスコ無形文化遺産に登録されている我が国を代表する古典芸能です。上演の前に、文楽の解説やあらすじを出演者がわかりやすく説明し、みどころをお伝えいたしますので、初めて観る方にもお楽しみいただけます。

日時

平成29年10月8日(日曜日)

  • 昼の部 13時00分開演(12時30分開場) 
  • 夜の部 17時00分開演(16時30分開場)

[夜の部はJR桜木町から会場まで無料専用バスを運行します]
運行時間 16時00分/16時10分/16時25分/16時40分

[要予約]ご利用の方は事前に「文楽」チケットをご購入のうえ、青少年センター舞台芸術課045-263-4475にお電話ください。
※専用バスの受付は終了しました。

会場

県立青少年センター ホール

演目

昼の部

「解説」

  • 「桂川連理柵」(かつらがわれんりのしがらみ)

六角堂の段
帯屋の段
道行朧の桂川   

夜の部

「解説」

  • 「曽根崎心中」(そねざきしんじゅう) 

生玉社前の段
天満屋の段
天神森の段 

 

料金(全席指定)

一般 A席 3,400円/B席 2,700円/C席 1,500円

車いす席 2,700円付添席 2,700円

学生1,000円

申し込み

終了しました。

 

このページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。