マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー受講生募集※募集は終了しました

掲載日:2019年4月16日
このアカデミーは、神奈川県が舞台芸術の人材を育成するため、劇作家、演出家の横内謙介氏を塾長に迎え、平成26年10月に開校しました。声楽、ダンス、演技、各分野の一流講師陣による実践的なレッスン、成果発表会、夏のホール公演(ミュージカル)を通して舞台芸術のアーティストを育てます。
 

アカデミー募集2019表

 

レッスン日程

2019年5月から2020年3月まで

週2日(原則、火曜日と木曜日)18時から20時まで

2019年8月16日(金曜日)から18日(日曜日)に本公演、
2020年4月頃に成果発表会を予定

※レッスンの状況による時間延長や、本公演・成果発表会の前には集中稽古を行うことがあります。

講師

塾長 横内謙介(劇作家・演出家・劇団扉座主宰)

1982年、扉座の前身「善人会議」を旗揚げ、以後オリジナル作品を発表し続けている。劇団EXILEや三代目猿之助スーパー歌舞伎等、外部にも幅広く作品を提供、近年はわらび座や坊ちゃん劇場ロングラン公演ミュージカルの作・作詞・演出等、ミュージカル作品も数多く手がけている。92年岸田國士戯曲賞受賞。99年大谷賞を史上最年少で受賞。

深沢桂子(作曲家・音楽監督)

1987年、宮本亜門演出の『I Got Merman』で音楽監督・編曲を務めミュージカルデビュー。以来日本で上演された数々のブロードウェイミュージカルで音楽監督・編曲を務める。'05年からはオリジナルミュージカル「VIVA!Forties」をはじめ、KAAT制作「ピノキオまたは白雪姫の悲劇」'16年「手紙」上演に於いて第24回読売演劇大賞上半期スタッフ賞に「手紙」作曲でノミネートされる。2018年「DAY ZERO」を作曲、高い評価を得る。

ラッキィ池田(振付師)

独創的な発想でTV、CM、映画、舞台等数えきれない程の作品を手掛け、アニメ妖怪ウォッチの振付が爆発的人気に。NHK教育番組「いないいないばぁっ!」「にほんごであそぼ」をレギュラーで担当。中島みゆき、ゆず、ジャニーズWEST、BOYS AND MENなど人気アーティストの振付を多数手掛ける。最近では振付活動に加え子供番組の作詞、雑誌の連載、吉本総合芸能学院【NSC】の講師を務めるなど、アーティストとして多彩なシチュエーションで活躍中!

彩木エリ(振付師)

中学から器械体操を始め、高校でインターハイ・国体に出場、のちにプロのダンサーとして活躍。振付師ラッキィ池田と結婚以来、数々の振付サポートを務め、ゆずや中島みゆき、ジャニーズWEST、BOYS AND MENなど人気アーティストも手掛ける。テレビ番組では、NHK教育番組「いないいないばぁっ!」「にほんごであそぼ」「ワンワンわんだーらんど」等レギュラーで担当。単独の振付では東宝ミュージカル「タイトル・オブ・ショウ」「デュエット」「GOOD SPELL」テレビ朝日「仮面ライダー」「戦隊シリーズ」など多数手掛ける。

応募資格・人数

平成31年4月2日現在で満15歳以上満25歳以下

30名程度

レッスンに欠席することなく参加できる方。
※未成年者は保護者の同意が必要です。

費用

入校料は無料。受講料は月額10,000円
(他に、教材費等の実費負担があります。)

応募方法

第1次:書類審査

応募用紙(平成31年度マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー応募用紙(PDF:136KB))に、必要事項を記入の上、下記の応募先まで郵送、または持参してください。

応募締切:平成31年4月15日(月曜日)必着

第2次:実技オーディション・面接

  • 日時:平成31年4月21日(日曜日)13時から(12時30分受付開始)
  • 場所:神奈川県立青少年センター 研修室1
  • 内容:歌、ダンス、演技の審査 ※面接あり。

  • 服装:動きやすい服装・靴(内履き)※ヒール・スカートは不可

  • 参加費:無料

  • 審査員:未定

お問合せ・応募先

〒220-0044
横浜市西区紅葉ケ丘9-1

神奈川県文化課紅葉ケ丘駐在事務所(県立青少年センター内)ホール運営課 宛

電話 045-263-4475(受付時間9時00分から17時00分)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa