趣向「大阪、ミナミの高校生」※終演しました

掲載日:2016年5月5日

趣向チラシ表趣向チラシ裏

趣向「大阪、ミナミの高校」
公演情報

趣向はこのたび、2013年から親交のある大阪の精華学園精華高等学校演劇部をタッグパートナーに作品をつくります。
近ごろ、高校生の演劇を見ているうちに、その地域ごとの演劇のちがい、また高校生たち自体のちがいに興味をひかれるようになりました。
その一端を、今作品でお見せできればと思います。

大阪の1円は神奈川の1円とはちがう。
大阪の1mは神奈川の1mとはちがう。
わたしとあなたはそもそも全然ちがう。
だからわかりあえないかもしれない。
だけどどうやら愛し合える。

―趣向主宰・劇作家 オノマリコ

あらすじ

大阪には「ミナミ」と「南」がある。
「ミナミ」は都会で「南」は田舎。
わたしたちの学校は「南」にある。

わたしたちは「南」にいる。
休日には「ミナミ」に行く。
「ミナミ」は人が多い。
楽しそうな人が多い。

わたしたちは「南」にいる。
「南」は少し寂しい人が多い。

脚本・演出

オノマリコ

出演

精華高校演劇部

日時

公演スケジュール
日程 時間
2016年5月2日(月曜日) 17時00分
2016年5月3日(火曜日・祝日) 14時00分/17時00分
2016年5月4日(水曜日・祝日) 14時00分

各回ポストパフォーマンストークあり
受付開始は開演40分前、客席開場は開演15分前
未就学児入場不可
車椅子でのご来場については、事前に趣向まで要問い合わせ

会場

神奈川県立青少年センター 多目的プラザ

料金

前売:2,000円 当日:2,500円 
U18(18歳以下):無料

チケット予約

終了しました

お問合せ

趣向(担当:中村)

メール shukou2010@gmail.com
電話 070-5462-9266(10時00分から19時00分)

劇団ホームページ

http://shukou.org/

 

このページの先頭へ戻る

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa