「ワーニャ伯父さん」終演いたしました

掲載日:2019年11月29日

終了いたしました。ご来場いただきました皆様どうもありがとうございました。

県では今後もさまざまなイベントの開催を予定しておりますので、ご期待ください。


世界演劇史における古典であるアントン・P・チェーホフの「ワーニャ伯父さん」を上演します。
ベトナムを代表する国立劇場「青年劇場」を招き、新たなチェーホフの世界を生み出します!
ハノイの著名な俳優陣が複数出演し、日本人キャストとそれぞれ母国語でセリフを交し合う場面もあり、お楽しみいただける作品となっております。

公演の様子

「ワーニャ伯父さん」
 
 va

<あらすじ>

ワーニャとその母ヴォイニーツカヤ、姪のソーニャが乳母マリーナや居候テレーギンらと暮らす田舎屋敷では、長い間、穏やかな生活が続いていた。
そこへ突然、大学教授を退職したソーニャの父セレブリャコーフと、その後妻エレーナがやって来た。セレブリャコーフの診察に訪れる田舎医師アーストロフも巻き込んで、屋敷の生活は一変。愛情という制御しがたい感情が重なり、互いの人生は熱を帯び交差しはじめる。そんな中、皆を揺るがす重大な発表がセレブリャコーフから下された…。

vaa

ya

みなさまのご来場、心よりお待ちしております!

2019年度実施日程

11月26日(火曜日)15:00  横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ ホール

お問い合わせ

 チケットかながわ

 0570-015-415 (10:00-18:00)

主催:神奈川県、KAAT神奈川芸術劇場、一般社団法人壁なき演劇センター

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa