令和2年度アーティスト・イン・レジデンス推進事業

掲載日:2020年3月27日

マグカルのロゴマーク


令和2年度事業の募集は終了いたしました。ご応募、ありがとうございました。


神奈川県では、県内の文化芸術の魅力をより多くの方々に発信するため、アーティスト・イン・レジデンス事業を支援しています。

地域発アートの可能性を大きく広げられるような、積極的な提案をお待ちしています。

令和2年度企画案募集

2020レジデンス画像(PDF:1,060KB)

対象事業

  • 令和2年4月1日以降に開催し、令和3年3月31日までに終了する、神奈川県内を開催地とするアーティスト・イン・レジデンス推進事業
  • 招聘アーティストの国籍、性別、年齢は問わず、対象分野も美術、工芸、デザインだけでなく演劇・舞踊も含めた、文化芸術全般が対象

手続きの流れ

手続き 時期
応募

令和2年3月16日(月曜)まで[必着]

選考 令和2年3月下旬
結果の通知 令和2年3月下旬から4月上旬
実施協議書締結 令和2年4月(予定)

応募書類等

提出先

〒231-8588(住所の記載をしなくても届きます)
神奈川県国際文化観光局文化課マグカル推進グループ

負担金額

採択された事業は神奈川県との共催事業となり、対象経費の3分の1(上限50万円)を限度に負担金をお支払いします。

備考

この事業は、令和2年度県予算の県議会における議決(2020年3月)に基づき、正式に実施が決定されます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。