「第6回観光シンポジウム」及び「カップヌードルミュージアム 横浜 施設見学・体験会」を開催

掲載日:2018年9月19日

本県では、京浜臨海部における産業観光の推進組織として、県、横浜市、川崎市及び立地企業等で構成されている京浜臨海部産業観光推進協議会において、神奈川県が誇る京浜臨海部を中心とした産業施設を活用し、神奈川の魅力をどのように県内外に発信し、観光振興に生かしていくかを考える「第6回観光シンポジウム」及び「カップヌードルミュージアム横浜施設見学・体験会」を開催します。ふるって御参加くださるようお願いします。

   1 日時、会場


日時:平成30年10月31日(水曜日)
   観光シンポジウム14時30分から16時00分(受付14時00分から)
   施設見学・体験会16時15分から17時30分
   ※参加費無料(シンポジウムと施設見学・体験会はセットでの御参加が必須です。)

会場:カップヌードルミュージアム横浜(安藤百福発明記念館横浜5階イベントホール)
  (神奈川県横浜市中区新港2-3-4)
   ※集合場所:1階専用受付

2 定員

 

100名(事前申込制、先着順)
 ※参加を希望される方は、氏名及び連絡先を電話又はファクシミリで事務局まで御連絡
 ください。
 ※お申込み締切り平成30年10月24日(水曜日)まで

3 主催


京浜臨海部産業観光推進協議会(事務局:神奈川県国際文化観光局観光部観光企画課)

4 内容


【観光シンポジウム】
 ●基調講演(60分)
  テーマ:カップヌードルミュージアム横浜~人々を惹きつけるその理由、描く未来~
  講演者:安藤百福発明記念館 館長 筒井之隆氏
 ●トークセッション(30分)
  出演者:安藤百福発明記念館 館長 筒井之隆氏
  横浜商科大学 副学長 羽田耕治氏
【施設見学・体験会】
 
●カップヌードルミュージアム横浜の施設見学
 ●マイカップヌードルファクトリーの体験
   世界にひとつだけのオリジナル「カップヌードル」を作ろう!
  シンポジウムチラシ(PDF:266KB)

5 事務局(受付窓口)


神奈川県国際文化観光局観光部観光企画課内
京浜臨海部産業観光推進協議会事務局
所在地:〒231-8588横浜市中区日本大通1
電話:045-210-5767 
ファクシミリ:045-210-8870

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。