仙石原のススキ

掲載日:2019年11月12日

すすき

秋の風物詩 仙石原のススキ群落

もともとは、茅葺き屋根用の茅(かや・ススキ)を栽培する茅場でした。仙石原は江戸時代まで「千石原村」という地名で、当時この一帯は、樹木もない広大な草原が広がっており、ここを開墾すれば千石もの穀物が獲れるだろうということから名付けられたという説もあります。

箱根湿生花園内

湿生花園から

11月5日現在

県道沿い

県道沿い

11月5日現在

ススキ草原入口付近

草原入口

11月5日現在

ススキ草原内

草原内

11月5日現在

アクセス

【バスのご利用】

御殿場駅から箱根登山バス「仙石」行きで「仙石案内所前」下車、徒歩8分。

  • 小田原駅(東口4番バス乗り場)または箱根湯本駅始発の箱根登山バスの「湖尻・桃源台」 行きに乗車。
  • 小田原から約45分、箱根湯本から約30分、「仙石案内所前」下車、徒歩8分。
  • 強羅駅から施設めぐりバスの「湿生花園行」で約30分

【車のご利用:小田原方面より】
国道1号線を箱根湯本より宮ノ下方面へ。宮ノ下交差点から国道138号線へ入り仙石原方面へ。仙石原交差点を左折し、元箱根方面へ道なりに進むとすすき草原です。

【車のご利用:御殿場方面より】
東名御殿場ICより国道138号線へ箱根方面へ。仙石原交差点を右折し、道なりに進むとすすき草原です。

2019年11月5日現在、国道138号線は一部通行止めとなっております。
道路状況の詳細はこちらをご確認下さい。
バスの運行状況の詳細はこちらをご確認下さい。

出典:箱根町観光協会HP

詳しくは、箱根町観光協会ホームページ「すすき情報」をご覧ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa