着地型旅行商品開発支援事業

掲載日:2018年4月6日

平成25年度 着地型旅行商品開発支援事業

募集状況

着地型旅行商品づくり・販売講座」 終了しました。

地域に人を呼ぶ仕掛けを学ぶ講座」 終了しました。

事業の全体概要

詳細は、【平成25年度 全体概要チラシ[PDFファイル/609KB]】をご参照ください。

第1弾 <対象:地域に人を呼び、活性化させたい方々>

地域に人を呼ぶ仕掛けを学ぶ講座[PDFファイル/826KB]

第2弾 <対象:地域ならではの資源を生かした着地型旅行商品をつくりたい方>

着地型旅行商品づくり・販売講座[PDFファイル/894KB]

各地域で着地型観光に取組む方々が、継続して着地型旅行商品の造成・販売・改善に取組み、県内に魅力的な体験・交流プログラムが数多く輩出し続けることを目標としています。

実際に着地型旅行商品づくりを行い、着地型旅行商品の企画・造成から販売、改善までのノウハウを習得すると
ともに、販売につなげていただきます。

第1回 着地型旅行商品づくり

フィールドワーク(任意参加)

第2回 着地型旅行商品磨き・販売方法を考える

第3回 成果発表会
専門家のアドバイスや参加者同士での評価を行い、モニターツアーとして実施するプランを選定します。

モニターツアーの実施
第3回で選ばれたプランのモニターツアーを実施します。

※第1弾のみ・第2弾のみの参加も可能です。

※本事業は、(株)リクルートライフスタイルに委託して実施します。

平成24年度事業については、こちらをご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる