未病バレー「ビオトピア」で「ME-BYOフェスタ2020春」を開催!
最新テクノスポーツとインドパワーで未病改善!

掲載日:2020年1月31日
2020年01月31日
記者発表資料
(県政、小田原記者クラブ同時発表)

3月8日に未病バレー「ビオトピア」で「ME-BYOフェスタ2020春」を開催します。
当日は、AR(拡張現実)を使ったスポーツ「HADO」体験や、インドのダンスステージ、バドミントン元日本代表の池田信太郎さんによるワークショップなど、様々なプログラムを実施します。
また、2月15日からイベント当日まで、県西地域の施設や春のイベントなどを対象とした「県西地域で未病改善スタンプラリー」もあわせて実施し、スタンプを集めた方は、イベント当日に未病バレー「ビオトピア」で開催する抽選会に御参加いただけます。
なお、このイベントは、平成30年10月に本県がインド政府アユシュ省と締結した、ヘルスケアと健康分野における協力覚書に基づき、駐日インド大使館が共催しています。

1 日時

令和2年3月8日(日曜日) 10時00分から16時00分まで

2 場所

未病バレー「ビオトピア」(足柄上郡大井町山田300)

3 主催等

  • 主催 神奈川県
  • 共催 駐日インド大使館、株式会社ブルックスホールディングス、大井町
  • 協賛 小田急電鉄株式会社、富士急湘南バス株式会社
  • 後援 小田原市、南足柄市、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

4 主な内容

  • AR(拡張現実)を使った最新技術によるスポーツ「HADO」体験
  • インドダンスステージやインド文化の体験
  • バドミントン元日本代表の池田信太郎さんによるワークショップ(事前申込)
  • 笑いヨガのレッスン
  • お子様から大人まで楽しめる各種スポーツ体験
  • 県西地域のマスコットキャラクターの登場
  • 飲食ブースの出店 など

 詳細は、添付資料(チラシ)(PDF:524KB)をご覧ください。

5 素敵な賞品が当たる「県西地域で未病改善スタンプラリー」

  • 実施期間 令和2年2月15日(土曜日)から3月8日(日曜日)まで
  • スタンプ設置場所

 小田原市 : 漁港の駅 TOTOCO小田原、小田原梅まつり(梅の里センター)、小田原アリーナ
 南足柄市: モダン湯治おんりーゆー、森のひなまつり 雛の競艶
 中井町: なかい里都まちCAFE
 大井町: 未病バレー「ビオトピア」(3月8日のみ設置)、お山のひなまつり(大井町農業体験施設 四季の里)、石井醸造、井上酒造
 松田町: まつだ桜まつり、寄七つ星ドッグラン&カフェ、中沢酒造
 山北町: 道の駅「山北」、山北町健康福祉センター さくらの湯
 開成町: 瀬戸屋敷ひなまつり
 箱根町: 箱根ジオミュージアム、箱根町立森のふれあい館
 真鶴町: ケープ真鶴
 湯河原町: 湯河原梅林「梅の宴」(幕山公園)、町立湯河原美術館

  • スタンプを集めると、3月8日(日曜日)に未病バレー「ビオトピア」で開催する抽選会に御参加いただけます。抽選会では、県西地域の宿泊券や施設招待券等、素敵な賞品が当たります。

6 その他

  • 本イベントのホームページは次のとおりです。今後も随時内容を更新いたします。

 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0602/kenseipj/2020spring

  • イベント当日は、未病バレー「ビオトピア」と瀬戸屋敷(開成町)を結ぶ無料シャトルバスを運行いたしますので、ぜひ御利用ください。

7 取材について

取材を希望される場合は、神奈川県政策局自治振興部地域政策課地域活性化グループ(電話045-210-3260)へご連絡ください。

 

(参考)未病バレー「ビオトピア」

 県西地域活性化の核となる拠点として、県、株式会社ブルックスホールディングス及び大井町が連携して推進している施設。
 体験型施設「me-byoエクスプラザ」のほか、地元食材を使ったレストラン、地域の特産物を販売するマルシェ、自然を生かした森林セラピー(TM)の散策路等があり、食や運動などを通じた様々な未病改善の取組を実践できます。

問合せ先

政策局自治振興部地域政策課

副課長 阿部
電話 045-210-3252

地域活性化グループ 樋口
電話 045-210-3260

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。