【募集は終了しました】神奈川県地方創生推進会議の委員を募集します!

掲載日:2021年1月19日

募集の概要

募集人数

2名

対象

県内に在住又は在勤・在学の方で地方創生に関心を持つ方(日本語のできる外国籍の方を含みます)

※ただし、県職員、県職員であった方、県議会議員の方、県の附属機関の委員や懇話会等の構成員となっている方は応募できません。

任期

令和3年4月1日から令和5年3月31日

会議開催予定

  • 令和3年度 3回程度
  • 令和4年度 3回程度

主な議題予定 神奈川県まち・ひと・しごと創生総合戦略の推進について

その他

委員になられた方には、会議出席の都度、県の定める基準により、謝礼金をお支払いします。

 

応募について

募集期間

令和2年12月1日(火曜日)から令和3年1月18日(月曜日)必着

応募方法

「神奈川の地方創生」をテーマとして、800字程度の小論文にまとめ(注1)、郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記載し、「神奈川県地方創生推進会議委員公募」と明記の上、郵送、ファクシミリ、インターネット(フォームメール)(注2)のいずれかにより提出してください。応募書類は返却しませんのであらかじめご了承ください。

なお、小論文の作成に当たっては、「神奈川県人口ビジョン」及び「第2期神奈川県まち・ひと・しごと創生総合戦略」もご参照ください。

(注1)郵送、ファクシミリの場合の様式は自由ですが、できるだけA4判の用紙をお使いください。

(注2)フォームメールとは、ホームページの画面上で応募内容を入力していただき、県にお送りいただくことができる仕組みです。ページ下部の「政策局自治振興部地域政策課へのお問い合わせフォーム」をクリックしてください。

※いただいた個人情報は、委員の選考のみに使用します。

選考方法

応募書類による選考の後、書類選考通過者を対象に、面接選考を行います。

 

募集から決定までのスケジュール

1 応募 

上記「募集期間」と「応募方法」に記載のとおり、ご応募ください。

2 書類選考

お送りいただいた書類をもとに、選考を行います。

なお、選考の結果は令和3年2月中旬頃に応募の方全員へ通知します。

3 面接選考

書類選考の後、令和3年3月上旬頃に面接選考を実施します。

なお、選考の結果は令和3年3月下旬に面接選考者全員へ通知します。

4 委員を決定

令和3年4月1日以降から会議に参加していただきます。

 

応募書類提出先

政策局自治振興部地域政策課

  • 郵送 郵便番号231-8588 横浜市中区日本大通1
  • ファクシミリ 045-210-8837
  • フォームメール

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa