「水のさと かながわ」づくり

掲載日:2018年2月7日

「水のさと かながわ」づくりとは

神奈川県は水と自然に恵まれ、豊富でいつでも安心して飲める水を、県民に提供してきました。
この豊かな水を活かし、水の魅力を発信する「水のさとかながわ」づくりに取り組みます。

水を育み、守る
相模湖

 水を育み、守ってきた水源地域の活性化を図るため、水源地域の住民と都市地域住民の交流などを進めるとともに、水の魅力を発信していきます。
 水を大切にするこころを育むため、体験活動、環境教育やイベント実施などに取り組みます。

水を活かす

 豊かな水を観光資源として活用し、「水の観光」キャンペーンなどに取り組みます。
 神奈川の水のおいしさを発信するため、新たな水商品の開発やその支援、水道事業運営のノウハウ提供による企業の事業展開の支援に取り組みます。
 湖や河川、滝など、水に着目した観光スポットや親水空間の整備などに取り組みます。

神奈川の地酒
水源の保全再・生
丹沢・札掛

 良質な水を将来にわたって安定的に確保していくため、神奈川の水を育む水源環境の保全・再生に取り組みます。

水のさと 箇所図