水を活かす

掲載日:2018年2月7日

五感で体感できる「水の観光」の演出

相模川周辺等の周遊観光ガイドマップの作成等

県央相模川サミットと連携した地域周遊観光ガイドマップの作成や、キャンペーン活動の実施等を行います。(担当:県央地域県政総合センター)

洒水の滝等名瀑PR

洒水の滝等の名瀑をテーマとしたフォトコンテストの開催やサインアート整備等を行います。(担当:県西地域県政総合センター)

写真:京浜運河の夜景クルーズ
京浜運河の夜景クルーズ

写真:相模川の相模原市緑区上大島付近
相模川の相模原市緑区上大島付近

写真:洒水の滝
洒水の滝

新たな水商品の開発や、かながわ方式による水ビジネスの推進

水ビジネスと連携した水商品の開発

水道水を利用した新たな水商品の開発を行います。(担当:企業庁)

水ビジネスの確立

「かながわ方式による水ビジネス」の確立に向けた取り組みの一環として、箱根水道営業所管内において、水道事業に係る業務全体の包括委託を全国で初めて行います。(担当:企業庁)

観光スポットや親水空間などの整備

自然環境に配慮した川づくり

  • 酒匂川、大岡川等で親水護岸を整備します。
  • 引地川等で多自然川づくりを促進します。
  • 境川遊水地公園を整備します。(担当:県土整備局)

宮ヶ瀬くつろぎ空間づくり

湖畔を眺めてくつろぐ空間を演出するため、ベンチ、ハンモック等の整備を支援します。(担当:県央地域県政総合センター)