林業・木材産業成長産業化促進対策交付金について

掲載日:2019年3月29日

林業・木材産業成長産業化促進対策交付金(平成30年度~)

 本交付金は、戦後造成した人工林が本格的な利用期を迎える中、これらの森林資源を循環利用し、林業の成長産業化を目指すため、意欲と能力のある林業事業者に森林の経営・管理を集積・集約化するとともに、川上から川下までの連携による生産・加工・流通コストの一体的な削減を図るべく国が必要な支援を行うものです。

 神奈川県においても、本交付金を活用した取組が行われています。

 

平成30年度実施事業

 平成30年度事業計画(PDF:82KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。