「県産木材に関するアンケートについて」のアンケート結果

掲載日:2018年4月2日

e-かなネットアンケートの集計結果をお知らせします。

本アンケートは、持続的な森林の整備を図るため、県では県民の皆様に「かながわ県産木材」の利用を促進していますが、今後の取組の参考とすることを目的に実施しました。


調査の概要

調査対象 e-かなフレンズ
調査期間 平成24年10月23日(火曜日)から10月30日(火曜日)
回収状況 65人
 

調査の項目

  1. かながわ県産木材について

調査結果

Q1.手入れ不足の森林の現状を知っていますか。 (n=65)

よく知っている 棒グラフ(16件 24.6%)
聞いたことがある 棒グラフ(36件 55.4%)
知らない 棒グラフ(13件 20%)
 

Q2.県内の森林から、木材(かながわ県産木材)が生産されていることを知っていますか。 (n=65)

よく知っている 棒グラフ(7件 10.8%)
聞いたことがある 棒グラフ(26件 40%)
知らない 棒グラフ(32件 49.2%)
 

Q3.かながわ県産木材を使うことは、森林の手入れにつながることを知っていますか。 (n=65)

よく知っている 棒グラフ(16件 24.6%)
聞いたことがある 棒グラフ(28件 43.1%)
知らない 棒グラフ(21件 32.3%)
 

Q4.新築またはリフォームの際、かながわ県産木材を使いたいと思いますか。(n=65)

積極的に使いたい 棒グラフ(7件 10.8%)
価格による 棒グラフ(39件 60%)
品質による 棒グラフ(16件 24.6%)
使いたくない 棒グラフ(3件 4.6%)
 

Q5.かながわ県産木材を使うメリットは何だと思いますか。(複数選択可)(n=65)

地産地消 棒グラフ(42件 64.6%)
安全安心 棒グラフ(12件 18.5%)
森林づくりに貢献 棒グラフ(40件 61.5%)
環境によい 棒グラフ(21件 32.3%)
わからない 棒グラフ(7件 10.8%)
 

関連リンク