林道の利用について

掲載日:2018年4月2日

林道の利用について

林道は、林業経営、森林管理のために作られており、その利用は、原則として、林業関係者に限定されています。

林道の中でも、集落と集落を結ぶ生活道路としての性格を兼ね備えた路線や沿線に利用施設を抱える路線については、地元関係者及び林道沿線施設利用者に対して、特例として、制限的に利用を認めています。

また、一部の路線については、過去、全国的に山間地でのバス事故が多発したことを受けて出された警察の方針により、公安委員会規制がかかり、通行を制限しています。

林道を通行したい、占有したり、施設を設置(埋設)する際には、該当林道の県出先事務所にお問い合わせください。

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa